みんなの相続Q&A - 血縁関係のない戸籍上の母親への相続権について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è¡€ç¸é–¢ä¿‚のない戸籍上の母親への相続権について

キーワード

相談窓口

血縁関係のない戸籍上の母親への相続権について

以前、http://otasuke-souzoku.com/q_a/3783/で質問させて頂いた者です。

相続人確認で伯父の戸籍上の母親が生きていることがわかり、母に相続権がないことがわかりました。

昔亡くなった祖母(養母)からは、伯父は実父と愛人との間に出来た子で、産まれた後に正妻との子として戸籍に入れ、すぐに祖父母(養父母)が育てることになったと聞いています。

今ではあり得ないことですが、70年以上前の時代にはそういうことがあったということです。

戸籍上の母親は認知症で介護施設に入院してるため、手続きは先方の代理人がやっていて数千万円の遺産全てを戸籍上の母親が相続し、当方側には譲渡も一切にしないそうです。

法律で私の母に相続権がないことはわかりますが、何かできる手立てもないでしょうか。

自分が産んでいない子を養子縁組もせずに戸籍に入れてしまうのはアリで、遺言を残さなかったためには何も相続できないことは泣くしかないのでしょうか。

もしDNA鑑定で伯父と戸籍上の母親に血縁関係がないと証明された場合は、この相続は無効となることはあるのでしょうか。

また、同じような事例がありましたら参考に教えて頂ければ幸いです。

質問者ひまみ さん 質問日2021年12月8日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2021年12月8日

親子関係不存在確認請求訴訟を提起して、認容する判決が得られれば、相続人は伯父の兄弟姉妹である相談者さんの母になりますが、DNA鑑定が可能かという問題や、実際、嫡出子として育てられていたのであれば、親子関係不存在確認請求は権利濫用として認められない可能性はあると思います。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口