みんなの相続Q&A - 疎遠だった父の相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç–Žé ã ã£ãŸçˆ¶ã®ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相談窓口

疎遠だった父の相続について

初めて質問します。
9月の下旬に30年以上前に離婚した両親(父)の死亡通知が役所から届きました。9月上旬に病院で亡くなったが葬儀を行う者がいないため遺体の引き取り及び葬祭費用を負担する意思があるか?との内容でした。

翌日話を聞きに行った所、父は生前通帳を友人に預けていたらしく現在は役所が保管しています。

数日考えましたが遺体の引き取りから先すべてを一人で行うのは負担が大きいのと現在失業中のため父の預金以上の費用が発生した場合対応できないと思い、引き取りは「行わない」遺骨の合祀を「希望する」遺留品等の引き取りについて「希望する」にチェックをつけ9月末に返送しました。
ちなみに私(男)は一人っ子で父には異母妹二人がいますが疎遠だったようです。

回答書返送から1ヶ月経っても連絡がなかったので戸籍謄本を取りに行った所まだ死亡届も出されていませんでした。再度担当者に問い合わせると妹二人を探しているらしく火葬もしていないとの事。

相続放棄の期間もあるので通帳や家の鍵、遺留品の引き渡しを希望してますが負債も含めてすべて相続する意思がないのであれば渡せないと断られ、放棄をするのであれば預金は諦めてくれとの事です。

本来相続はマイナスとプラスを調査してから決めるのではないのでしょうか?

負債状況も預金残高も分からずどうやって決めれば良いのか疑問です。
安置場所や友人の名前も教えてくれません。
仮に相続を先に決めて後に負債が見つかった場合、放棄や限定承認も可能でしょうか?限定承認は実際ほとんど活用されてないと聞きます。
これからどうしたら良いか教えて頂きたいです。

質問者海人 さん 質問日2021年11月6日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2021年11月8日

役所に対する関係では、相続するとかしないとか言わずに、第一順位の相続人として、受取ればいいです。第一順位の相続人ですから、役所は拒否できないと思います。
その後、相続放棄をするかどうか、検討したらいいでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口