みんなの相続Q&A - 条件付き遺産分割について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ¡ä»¶ä»˜ãéºç”£åˆ†å‰²ã«ã¤ã„て

キーワード

相談窓口

条件付き遺産分割について

1父親は以前に他界し、今回母親の遺産分割をします。
法定相続人は、長男、次男、三男の私です。
長男は精神障害を患っており、未婚無職です。
現在税理士から、母親の遺産は全て長男に相談させてはどうかとの提案がありました。
そうすれば長男は母親から相続した不動産収入で生活ができるためです。
また、長男は、不動産収入で生活し、母親から相続した不動産の売却はせずに亡くなった後、次男、三男に遺産分割する。
つまり母親から相続した不動産は、次男、三男に残すため売却してはいけない。
しかし、長男は精神障害を患っており結婚詐欺に遭い不動産を騙し取られてしまう可能性を考え、その防止のため、不動産は長男と次男で共有名義にする。
2しかし、税理士からは、長男は不動産を売却せずに次男三男に残す事と言う前提となる条件に関する契約書類などについての作成は一切言及されませんでした。
また、遺産分割協議書(案)には、前提条件に関する内容は一切記載がありません。
3これでは、前提条件は単なる口約束となってしまい、遺産分割後に長男、次男から前提条件については知らないと言われてしまったら私は、単に名義から外されただけになってしまうことになります。
4次男は税理士に任せておけば上手くいくと言っていますが、次男と税理士の言う事に疑問を感じるので、税理士を変えたいと考えています。しかし、長男と次男は応じないと思います。
そこで、上記について、税理士の対応に問題はないのでしょうか?
問題があるなら、それを理由に税理士を変えたいと考えています。

質問者ゆう さん 質問日2020年9月11日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2020年9月18日

まあ危ないでしょうね。長男がどうするかなんて,税理士が責任をとれるはずがありません。仮に自分から売らなくても,借金抱えて,家を取られてしまう場合だってあるわけですから,その場合は,長男等と契約しても何の役にも立ちません。
分け方について,次男と話し合いが付かないなら,遺産分割でこちらの権利を主張するしかないでしょう。
税理士を信用するかどうかということではなく,長男名義にした場合の客観的なリスクを考えて判断されたらいいでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

三男に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口