みんなの相続Q&A - 遺留分減殺請求について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç•™åˆ†æ¸›æ®ºè«‹æ±‚について

キーワード

遺留分減殺請求について

1月末に祖母が亡くなり、先日銀行から連絡があり公正証書を、相続人である祖母の娘3人(私の母と、母の妹2人)で開示したところ、遺産の配分が母だけ極端に少なく、不憫な内容でした。

母の妹二人A、Bはそれぞれ土地を相続出来るとあり、
公示価格でAは7千万円。Bは6千万円分相当でしたが、
母は残った預貯金750000円のうち、4分の2である375000円のみの相続で、
母の妹二人は残りの預貯金をそれぞれ4分の1の1875000円ずつ、更に相続出来るという内容でした。

また、相続にかかる費用(遺言執行報酬、税理士等)は、預貯金を相続する者の配分で支払うというもので、全ての費用の4分の2(実質半分)を母が負担する事になっていて、殆ど遺産が残りません。

母は生後11ヶ月で養子に出されており、妹二人とは父親が違い、祖母は母の存在を5年前まで妹二人に隠していたので、妹二人とは5年前の一回と葬儀等のみでしか会った事はありません。

実母である祖母とは年に数回会っていて、祖母が母に遺産に関して話していた内容(口約束なので真意は分りませんし効力はありませんが)と、余りにかけ離れており、疑いたくはありませんが、公正証書を母に会った後に書き換えているのと、書き替えた時には祖母は既に認知症が始まっていて、その後ホームに入ったので、母が遺産を少額しか貰えないようにされたのではないかと思ってしまいます。

とはいえ認知症であったかなどの証明は難しいのは理解してますので、最低限の権利として
遺留分減殺請求が出来るかどうかと、
もし出来る場合、遺留分減殺請求の通知は母の妹二人にすればいいのか?
その通知は、どのように作成すればいいのか、
また遺留分の割合をご教授願えませんでしょうか。

宜しくお願い致します。


質問者蕗子 さん 質問日2017年3月8日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2017年3月8日

不動産が,数千万円のものが2つ,預貯金が75万円程度ということであれば,減殺請求はできそうです。
相手は,妹それぞれに通知すればいいでしょう。
通知は自分でされるのであれば,相続に緘する実用書等を参考に作成して,内容証明郵便で,送られたらいいでしょう。
遺留分の割合は,6分の1になります。
相手が,遺留分を戻してくれなかった場合は,こちらから,調停の申立てや訴訟の提起をします。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2017年3月9日

相続人は娘さん3名という前提でお答えします。
まず、内容からするとお母様の遺留分は侵害されている可能性があるのではないかと考えられます。そして、遺留分減殺請求は妹2名に対して行うことになるでしょう。遺留分の割合としては、そもそも遺留分が2分の1であり、その法定相続分ですから6分の1と考えられます。通知については、内容証明郵便を配達証明付きで郵送されることがよろしいのではないでしょうか。いずれにしましても、一度専門家にご相談されてはいかがでしょうか。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺留分減殺請求に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する