みんなの相続Q&A - 相続対象の不動産について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šå¯¾è±¡ã®ä¸å‹•ç”£ã«ã¤ã„て

キーワード

相続対象の不動産について

1年前、父が他界しました。
子供は私(長女)を含め3人です(長女、次女、長男)
他界した父とは妹(次女)が同居しておりましたが、
父の死後、妹は私達に同意なく、無断で父名義の家を解体し、
さらに父名義の土地に新しい家(次女名義)を建ててしまいました。
私と弟は子供もいる為、子供の為に資産を残すべく
新しく建てた家と土地を売却し、現金化して3等分して欲しいと依頼しましたが、応じる気配はありません。
ならば父の預貯金を含めての協議をしようと思い、通帳の提示を求めましたが、廃棄したとこちらも応じる気配がありません。
私と弟は次女と縁が切れても良いので、均等に相続をしたいのですがどうすればよろしいでしょうか?
また、相続人に同意なく家を壊したり、立て替えたりすることは問題ないのでしょうか?

質問者太郎 さん 質問日2016年4月20日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2016年4月20日

同意なく共有状態にある家を壊すことは違法です。遺産である土地上に,新しく家を建てても,土地取得者に対抗できず,場合によっては,明渡しを求められ,取り壊さなくてはならなくなる可能性もあります。
そこまでやるということは,遺言があるのかもしれません。
いずれにしても,やるべきことは,もはや相手にお願いするということではなく,代理人をたてるなどして,調停や訴訟等の法的手続を積極的にとって,自分の権利を確保することです。
どのような手続をとるべきかは,遺産の現状に応じて,いろいろ考えられますので,専門家に面談して相談されたらいいでしょう。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2016年4月20日

お父様の土地建物は相続人3名の共有です。当然、他の相続人に無断で取り壊すことはできませんので、次女の方の取り壊し行為は民法上不法行為となるのではないでしょうか。さらに、次女が新しい家の建築をしたとしても、そもそも本件の土地を利用する権利が設定されておりません。ですから、協議できないのであれば遺産分割調停の申し立てが考えられます。また、そもそも、次女の建物が建っているのですから、ご質問者と長男で次女に対して建物収去土地明け渡しの請求訴訟を提起し、その中で遺産についても協議することも一つの方法かもしれません。
いずれにしても、困難な案件と考えられますので一度専門家にご相談されてはいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2016年4月26日

父名義の居宅や預金は相続財産ですから、相続人(3人)の共有財産です。したがって、その処分には相続人全員の同意が必要です。また、土地も相続財産ですから、その上に建物を建てるときは同様に相続人全員の同意が必要です。
妹さんの①家の解体②自己名義の家の新築③預金通帳の廃棄は、いずれも違法な行為です。他の相続人の財産権を侵害したことになり、新築建物の撤去請求、父名義の建物解体による損害賠償請求(訴訟を含む)が出来ます。
預金については、相続人としてその口座がある銀行に取引履歴(預金の出し入れの記録)を求めることが出来ます。これをとれば、父死亡前後の出し入れが判ります。きっと妹さんは全額引き出していると思われます。
これらのことを口頭で言っても先ず聞く耳を持たないでしょうから、遺産の問題なので家庭裁判所に遺産分割協議の調停を申立てるべきです。
調停は当事者の合意がないと成立しません。おそらく合意は成立しないと思われるので、不調となり審判あるいは訴訟によらないと決着はつかないでしょう。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

次女に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する