みんなの相続Q&A - 条件付き遺産分割協議の方法と相続税について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ¡ä»¶ä»˜ãéºç”£åˆ†å‰²å”議の方法と相続税について

キーワード

遺産分割 遺産相続の割合

条件付き遺産分割協議の方法と相続税について

母の遺産の分割方法についての質問です。

父は他界、私の兄弟も姉と弟が他界、私と妹が健在で、4人の兄弟にそれぞれ子供がおります。母の遺言状は無く、遺産は土地とその上に建つアパートです。

私の家の性を継ぐ者が他界した弟の長男・次男のみの為、お墓を守るという義務と引き換えに母の遺産を2名の共同名義で相続させたいと思っております。但し、アパートの収入(ローンの返済額差引後)は、私と妹と義理の妹(他界した弟の妻)の3名で、その3名全員が死亡するまで等分に分配するという方法を取りたいと考えております。

以下質問です。

1) 上記の内容を条件とした遺産分割協議書を作成することで実行可能でしょうか?私と妹は法定相続人なので、アパート収入を得る権利はあるかと思いますが、義理の妹は非法定相続人になるかと思いますので、この協議書で法的な権利を得るという解釈で宜しいでしょうか?
2) 弟の長男・次男(二人とも会社勤務)は、一旦アパートの収入を得て上記3名に分配したと見做され税務上の義務が発生するということはないでしょうか。
3) 上記以外に適切な方法がありましたらご教示下さい。

質問者悩む相談者 さん 質問日2015年11月25日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2015年11月25日

1 条件付きでも構いませんが,通常の条件付き契約とは異なり,不履行となっても,分割協議そのものを解除できません。弟の長男・次男には,お墓を守るという義務が残るだけということになるという点は注意が必要です。

2 アパートは,弟の長男・次男が取得しますので,その家賃収入も,弟の長男・次男が取得することになります。ですから,あなたと妹さんがアパート収入の分配を受けるということは,弟の長男・次男からの贈与ということになります。
 ただし,アパート収入を,弟の長男・次男がアパートを取得することの代償金の分割払いという形で受け取ることは可能ですので,この場合は,贈与税等の税務上の問題は生じません。

3 義理の妹が受け取る分配金も,弟の長男・次男からの贈与ということになりますが,結局,弟の長男・次男が未成年であれば,母親である弟の妻が,子どもの預金を管理できますので,あえて,子どもから親へ贈与する必要はないと思います。
贈与という形であっても,少額であれば,税務上の問題は生じません。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2015年11月30日

1)お母さんの死亡後のアパート家賃収入は、相続財産ではないので、遺産分割の対象財産ではありません。家賃はアパートの所有者に帰属するので、その所有者(弟の長男・次男)とあなた、妹、義理の妹は別途契約をする必要があります。仮に、遺産分割協議書に家賃のことを書いたとしても、法的には、別途の契約があることになります。
2)税務上は、ご心配の通り、所有者が家賃収入を得たことになります。これをどう使うかは自由ですが、今度はこれを受けた人たちの収入となります。この収入を本来相続権のあったアパートを全部弟の子に相続させた代償金だと言っても、税務署は認めないでしょう。贈与とみなされると大変ですから税金問題は要注意です。
3)適切な方法を考えるには、相続財産の価値、家賃総額はいくらあるかを考慮しないといけません。本来は、税務問題を合理的に処理しなければならないので…。
それと、義理の妹は相続権がないので、アパートの所有権(持分)を与えることはできない。そんなこともあって、節税対策は難しいものとなります。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

アパートに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する