みんなの相続Q&A - 根抵当の付いた土地の相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ ¹æŠµå½“の付いた土地の相続

キーワード

不動産の相続 相続放棄 負債・借金

根抵当の付いた土地の相続

教えてください。

7月に父が他界しまして、
相続することになりました。

父所有の完済済みの戸建住宅で
私の妻、子供が同居の状態で私が全て相続する予定です。

相続に当たって調べていたところ、家に
銀行による上限金2000万円までの根抵当権が設定されておりました。
2000万円のうちの借入額は1700万円あり、
相続するべきか、相続放棄して
新たな住宅に引越しするか考えています。

他に財産も無いため、
母も兄も全員で相続放棄でも構わないと
言っています。
相続放棄すれば
上記根抵当権借入額の1700万円は支払う必要が無くなるのでしょうか?

宜しくお願いします。

質問者おかやま さん 質問日2015年8月24日

弁護士の回答

本橋一樹法律事務所
専門家本橋一樹法律事務所
回答日2015年8月25日

お父様が1700万円の債務者であるならば、放っておけば相続人が法定相続分に従った割合で相続するので、相続放棄をしなければ支払義務は免れません。
また、お父様以外の方が債務者である場合(物上保証の場合)もあり得ますが、この場合、債務の支払義務は相続人にはないものの、支払をしなければ担保となっている不動産が競売処分されてしまうので、状況としては大差ありません。
要は不動産の実勢価格と1700万円(遅延損害金も加えてください)を比較してどちらが高いかによって判断すべきでしょう。
例えば、不動産の実勢価格が3000万円するならば、不動産を売却して債務を返済して残金を相続人で分けた方が得です。
実勢価格と債務額を比較してどちらが高いか微妙な場合には、限定承認という手続もあります。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2015年8月25日

相続放棄をするかどうかは、当該住宅の実勢価格との比較考量によると思われます。借入金がお父様ご自身の債務であったならば、相続放棄の手続きをとれば支払う必要はなくなります。
いずれにしましても、相続放棄をお考えであれば、相続開始後3か月以内に行う必要がありますので早めの対応が必要でしょう。
なお、さらに家庭裁判所に期間延長を請求して、当該家庭裁判所が伸長が相当であると判断すれば延長も可能になります。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2015年8月27日

相続放棄すれば、亡父の借金は払わなくてよいことになりますが、その代わりその家を出ていかなければなりません。
その家(土地)の時価が1500万円位でしたら借金を引き継いだ方が得でしょう。新たな住宅を買う時の仲介料、税金(不動産取得税)、引越代等々200万円位掛かると思われますので。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する