みんなの相続Q&A - 相続放棄と電話加入権について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„と電話加入権について

キーワード

相続放棄 相続財産

相談窓口

相続放棄と電話加入権について

先日もこちらで相続放棄申請中の引越しと家財道具について質問させて頂きました。
アドバイスでは、引越し自体は問題ないとのことでしたので、早々に引越そうと思っていますが、また問題が出てきました。

持家から実家へ引越ししますが、夫が亡くなってから、電気水道は名義を私に変更しました(オール電化のため、ガスはなし)。
引っ越しの際、電気水道の解約をしても大丈夫ですよね?
夫名義の自宅の固定電話はどうなるのでしょうか?
電話加入権は相続財産とのことですので、大変そこが気になります。
解約してもいいものなのか、休止してそのまま放置するとか??

アドバイスの程、宜しくお願い致します。



質問者まる さん 質問日2015年8月17日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2015年8月17日

電話加入権は、財産的価値があり、相続財産となるといわれておりましたが、近時は、電話加入権の相場が下落し財産的価値は乏しくなったといわれております。ただ、そうはいっても相続財産ではあるものと考えられますので、解約等の動きはなさらない方がよろしいのではないでしょうか。

弁護士の回答

本橋一樹法律事務所
専門家本橋一樹法律事務所
回答日2015年8月17日

いわゆる電話加入権は、現在では、破産管財業務においても換価不要とされており、実質的な価値がないものと考えられております。
但し、譲渡が不可能というものでもないようなので、NTT等に、相続放棄をすること、その後は契約を放置することを連絡しておいて、まさにその後は放置してよろしいかと思います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2015年8月24日

電気水道等はあなた名義なので解約は自由です。電話は夫名義ですが、解約しないと基本料金が生じるし、また家主さんも放置されると困るでしょうから解約すべきです。
加入権は、現在ではほとんど金銭価値はありませんが、いくらかあったら別途保管しておけばよいでしょう。もし、債権者が出てくれば渡せばよいのですが、先ずそういうことはないでしょう。
また、残務整理の費用としてこれに充てることも法的に認められるでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

持家に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口