みんなの相続Q&A - 遺産相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 相続権と相続順位 退職手当金 死亡退職金

相談窓口

遺産相続について

初めまして。

13年前に母が急死致しました。
突然の事で遺言書等は一切ありません。
母は40年間公務員でしたので退職金だけでも3千万円以上ありました。
(勤務先に金額は確認済みです、振込先は父名義の口座でした)

家族は父と私だけです(一人っ子ですので)
もちろん母が亡くなった当時、私は未成年ではなく成人でした。
ですので当然財産分与は半々だと思っていました。
ところが母の死後、父からは何年経っても相続の話はありません。

知人に聞いてみたところ、私が放棄しない限りは法務局か役所から何らかの連絡や書類がくるはず…との事でした。
しかしながら私には一切連絡や書類関係は送られて来ず、もちろん相続を放棄した覚えもなく、書類に署名や捺印した覚えもありません。
だとすれば父が独り占めするために勝手に私になりすまし署名と捺印をしたのでしょうか?

実際に私に全くわからないようにそんな事が出来るものなのでしょうか?
それは『公文書違反』もしくは『偽造』になりますか?

つたない文章で申し訳ありません。
何卒宜しくお願い致します。

質問者かっしー さん 質問日2014年12月30日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2014年12月30日

例外があるか知りませんが,公務員の場合,死亡退職金は,配偶子者が第一順位の受取人として法律上規定されていて,通常の遺産のように法定相続分で分けるという扱いはされていません。
父親(配偶者)が,全額受け取ったとしても何ら問題なく,「偽造」等の問題もないと思います。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2015年1月6日

死亡退職金は受取人の固有財産と考えられますので、遺産分割の対象となる相続財産ではないものと考えられます。そして、国家公務員退職手当法によれば、第1順位は配偶者とされておりますので、ご質問者のお父様が受取人になるものと思われます。ですから、ご質問者の協力なくしてお父様がご自身で手続きをとり、単独で全額受領したものと考えられます。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口