みんなの相続Q&A - 有限会社名義の相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æœ‰é™ä¼šç¤¾åç¾©ã®ç›¸ç¶š

キーワード

相続 遺産相続の割合 銀行預金

相談窓口

有限会社名義の相続

実父が亡くなりました。
法定相続人は、一緒に仕事をしていた兄と、嫁に出た娘(私)二人です。

会社名義の通帳に300万強あるそうですが、このお金は相続分に含まれるのでしょうか?それとも出資金というものでしょうか?40年前に父が会社を興しているので、出資は父一人の物と推測されます。

今後、兄一人では会社を経営していくことは難しいため一年を目安に有限会社を解散する予定になっておりますので、この300万の預金がどの持ち分になるのか、気になっております。
会社にも、父にも負債は一切ありません。

そのほか、父名義で預金、土地、建物等で3000万近くの遺産がありますが、兄が、
「本来は会社名義のお金であるものが、税金対策で父名義預金になっているため、遺産を半分は渡せない」と言っております。
まだ、凍結口座などには私の実印を押していないため現金は銀行に入ったままです。

このような筋が通るのでしょうか?

質問者もしもし さん 質問日2014年12月12日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2014年12月14日

会社名義の預金は,会社のものですから,相続の対象になりませんが,会社の持ち分を相続することにより,会社が解散するときに,持ち分に応じた会社資産の分配を受けることが出来ます。
父名義の預金は,税金対策であったとしても,父のものなのか,会社のものなのか,それだけでは判断出来ません。会社のものだとしても,会社の持ち分を取得していれば,会社を解散する際に,分配を受ければいいでしょう。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2014年12月17日

会社名義の口座にあるお金は会社のものです。
父名義の預金の半分が会社のものであるとの言い分は、確固たる証拠がないと通用しません。
父の銀行口座が凍結されていることは良いことです。あなたとの遺産分割協議が成立しない限り、その預金は兄が全部おろせませんから、、、。但し、相続分1/2は兄もあなたもおろすことは出来ます。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

有限会社に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口