みんなの相続Q&A - 遺産協議について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£å”議について

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 成年後見人・任意後見人 相続税対策 遺産相続の割合

相談窓口

遺産協議について

父が亡くなり、遺産協議を行う予定です。
相続人は、母と子供二人です。母は、弟と同居しています。
生前に父が「自分が死んだら財産は全部母に」と言ってたと、弟は全部を母に移すつもりです。遺言状はありません。
しかし、母も1億くらい財産をもっており、少し認知症も入ってきてるので自分での管理は無理だと思われます。
ましてや、来年からの相続税非課税枠の減額もあり、今、母に移しても、いずれ多額の相続税がきますよね。
弟は、自分で管理するつもりのようですが、金使いも荒く、信頼できません。
私としては父の遺産は、遺言関係なく現時点での分配と、母が死亡した時の事も考えてうまく分配したいのですが、どのように話をもって行ったらいいのでしょうか?

質問者nino さん 質問日2014年11月27日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2014年11月28日

お父様の遺言書はありませんので、お母様2分の1、ご質問者と弟さんがそれぞれ4分の1ずつの法定相続分となります。法定相続分を動かしたり、具体的な財産をだれが取得するのかについては相続人全員による遺産分割の協議が必要です。その中で、お母様の現状等を勘案し、さらに2次相続も勘案して具体的な分け方を決めることになるでしょう。ただ、弟さんが強引な対応をした場合には協議での成立は困難になるかもしれませんので、その時は、家裁の調停も視野に入れた対応をしてはいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2014年12月1日

遺言書がない場合、遺産を全部母に相続させるには、相続人全員の遺産分割協議により為さなければなりません。相続税の関係からも、共同相続の方が良いと思われます。
弟さんに、そういう話をして法定相続分通りの遺産分割をすべきことをはっきり主張すべきかと思います。
また、弟にお母さんの財産を管理させることは、後々問題が生じるので、お母さんには公平な第三者(弁護士又は司法書士)を成年後見人とする後見開始の申し立てを為すべきでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口