みんなの相続Q&A - 遺産相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶š

キーワード

相続 不動産の相続 相続権と相続順位 遺産相続の割合

相談窓口

遺産相続

叔母になるんですが、叔父が亡くなり子供はいません。叔父の母親と遺産分けをするのですが、今住んでる家は自分たちで建て築10年、名義は亡夫です。土地は亡夫の母親名義で、3年以内に売却したいので、と母親から言われたそうです。その地に37年居住してます。出て行かずにその地にいたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?

質問者あやれい さん 質問日2008年8月15日

行政書士の回答

行政書士オフィスぽらいと
専門家行政書士オフィスぽらいと(過去掲載の専門家)
回答日2008年8月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

はじめまして。行政書士の財間と申します。

叔父様の相続人が、奥様とお母様のお二人になるのですね。

お母様の土地に叔父様名義の土地が建っている状況は、お母様の土地を借りていることになります。

今回、お母様が土地を売却したいとおっしゃっているので、実質的には土地を返して欲しいという意味になります。

これまでお母様に借地代をお支払いになっていた場合は、賃貸借の関係が成り立ちますので、引き続き奥様が土地を借り続けるという交渉の余地はあります。

これまで借地代を支払っていなければ、無償で借りていたことになるので、叔父様が亡くなったことで、貸借の関係が終わったことになります。引き続き借りるには、お母様の了解が必要になってきます。

話し合いをすることはできますが、すでにお母様が売却の意向を示しているので、土地を借り続けるのはむずかしいと思います。

お母様と交渉しても、意思が変わらないようでしたら、家をお母様にあげる代わりに、ご自分の相続分(財産の3分の2)をお金で支払ってもらうよう請求することが出来ます。

奥様がそこへ住んでいたいというお気持ちは分かりますが、今回お母様が了解したとしても、将来お母様が亡くなった時に、叔父様の兄弟が土地を相続しますので、また同じようなことを言われる可能性もあり得ます。

よくご検討されてみてください。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口