みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 相続の対策と準備 不動産の相続 固定資産税 不動産鑑定評価 相続財産 不動産の売却 代償分割・代償金

相談窓口

相続について

義理の母が老人ホームに入り自宅を現在長男夫婦が管理しています。最近長女からその土地家屋を相続するつもりなら私達に相続の金額を示してほしいと言われました。固定資産税より算定したりして相続の金額を払わないといけないのでしょうか。私達に現金は有りません。 土地を売るしか無理なのでしょうか。

質問者猫 さん 質問日2014年11月23日

弁護士の回答

本橋一樹法律事務所
専門家本橋一樹法律事務所
回答日2014年11月24日

詳しい事情がわかりませんが、当該土地建物をご相談者(の配偶者)が相続されるのであれば、遺産総額にもよりますが、多めに相続した分(普通は固定資産評価額ではなく時価で計算します)については、他の相続人に代償金を支払う必要はあります。
売却してお金で分けるというやり方は分かりやすいといえば分かりやすい方法です。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2014年11月25日

ご自宅の名義が義理のお母様という前提でお答えします。特定の人が土地建物を相続し、その他の相続人に代償金を支払うことは遺産分割にまま見られるケースです。ご質問のケースもこのことをおっしゃっているものと考えられます。その他に相続財産として預貯金などがあるのならば、そちらを他の相続人に相続させて、不動産はご質問者が相続するなどの対応も考えられます。ただ、相続財産が当該土地建物のみとなると、代償金の額にもよりますが、支払いが難しければ売却も視野に入れた対応にならざるを得ないのではないかと思われます。

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2014年11月25日

長男も長女も,法定相続分は同じです。もし,義理の母が亡くなり,相続が発生し,長女が法定相続分を主張した場合,土地家屋の取得を希望する相続人は,他の相続人に対し,法定相続分に相当する代償金を支払わなければなりません。
土地等を売らないためには,代償金の支払を分割にしてもらうか,いろいろ考えられると思います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2014年11月28日

長女の言うことは、どういう意味なのか、明確には解りません。
土地家屋に居住しているのは、あなた方夫婦と子供たちですか?だとすると、長女は、この家を全部相続するなら、私も相続人の1人だからその分をお金で払ってくれということでしょう。
また、土地を売るには全相続人が同意していないと売れません。
管理している長男夫婦はその家に住んでいないのですか?
ところで、義理の母は未だ存命にあり相続は始まっていません。それ故、そのご本人の遺産について、どういう考えを持っているか、はっきりしてもらう方が良いでしょう。遺言書を書いてもらうとか、、、。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口