みんなの相続Q&A - 遺言通りにしない遺言執行人について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºè¨€é€šã‚Šã«ã—ない遺言執行人について

キーワード

相続 遺言と遺言書 遺言執行者 争続・トラブル

遺言通りにしない遺言執行人について

遺言執行人が遺言書で長男に指定されておりました。
遺言書にはハッキリと配分方法に記載があるのに、そのまま実行しようとしません。

・被相続人の葬儀に出席しなかったこと
・今後の親戚付き合いを拒否してること

この2点を理由に減額することは法律上ありなのでしょうか?

遺言執行人は強引で一方的なのですが、減額されたままの時は警察に相談に行けばよいのでしょうか?

相続は土地や建物なので現金ではないので、弁護士費用は払えそうもありません。

質問者ムーラン さん 質問日2014年2月16日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2014年2月17日

遺言書によって指定された遺言執行者は就職を承諾したときにはただちに任務を行わなければならないこととされています。ご質問のように遺言執行者がその任務を怠っているときは、利害関係人はその解任を家裁に請求することができることになっております。なお、警察にご相談されても民事不介入を理由に取り合ってもらえないのではないかと思われます。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2014年2月28日

遺言執行者は遺言どおりに執行すべきで、指定相続分を減額する権利はありません。独断専行するときは、利害関係人は、家庭裁判所にその解任を求めることが出来ます。(民法第1019条)

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺言書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する