みんなの相続Q&A - 祖母が孫に掛けた養老保険をの受領

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç¥–母が孫に掛けた養老保険をの受領

キーワード

相続 手続き 相続権と相続順位

相談窓口

祖母が孫に掛けた養老保険をの受領

祖母(祖父は死亡)が孫のために、契約者-祖母、被保険者-孫、受取人-祖母というゆうちょの養老保険に加入しておりました。しかし、保険料払込期間の直前に祖母が重篤な病に倒れ意思決定が全く不可能な状態になったため、家族(祖母の子)が祖母の銀行預金から残期間の保険料を払込み満期保険金は家族が祖母の普通預金口座に振り込みました。その後、祖母が死亡したため、生前、祖母が孫の将来のためとの思いで支払ってきた満期保険金を孫が受け取るには税務上どのような点に注意すればいいのでしょうか?
尚、祖母の預金口座がある地域と孫の居住地は遠隔地です。したがって、送金方法の注意点も併せてお教え頂ければ非常に助かります。
親族間の相続上のトラブルはありません。

質問者橘真之 さん 質問日2014年2月11日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2014年2月12日

受取人が孫ではないので,孫のものというわけにはいきません。
しかも,相続発生前に,満期保険金を受領して預金口座に入れたため,遺産は,満期保険金ではなく,預金に過ぎません。
孫は相続人ではありませんので,相続人である祖母の子らが,その預金について権利を有しますが,それを孫に移す行為は,祖母の子から,孫への贈与です。
したがって,金額によっては贈与税が発生します。
祖母の預金口座から払戻をするのは,祖母の子らですから,一旦,祖母の子らが,預金を受け取り,それを,孫に送金するだけだと思います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2014年2月14日

お孫さんが、祖母の預金(保険金)を受け取るのは、税務上の問題ではなく法律上(相続法)の問題です。
祖母の相続人(祖母の子ら)が受け取ることが出来るのであって、この場合、孫は祖母と養子縁組していなければ相続人ではありません。祖母の子が、孫が受け取ることを同意していても、一旦はその相続人が受け取らなければならないので、相続人から孫に渡すと、贈与とならざるを得ません。その相続人の孫の親であれば、受け取って(これは相続税)、孫の為に預かっておく(遺言書を書いておく)等は自由です。

弁護士の回答

東京中央総合法律事務所
専門家東京中央総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2014年2月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

橘真之様
満期保険金が祖母の預金口座に振り込まれたとのことですので、お孫さんが改めて受取人として保険金を受領することはできません。さらに、振込後、祖母が亡くなっていますので、振り込まれた保険金は預金債権として、祖母の遺産となります。お孫さんは、祖母の養子になっていない限り相続人ではありませんので、やはり、当然には保険金(預金債権)を請求することはできません。お孫さんが保険金(預金債権)を取得するには、相続人から贈与してもらうことになるかと思いますが、贈与額によっては税金がかかりますので注意が必要です。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口