みんなの相続Q&A - 非嫡出子(婚外子)の遺産相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éžå«¡å‡ºå­ï¼ˆå©šå¤–子)の遺産相続について

キーワード

非嫡出子 相続 遺留分 遺産相続の割合

相談窓口

非嫡出子(婚外子)の遺産相続について

非嫡出子(婚外子)の遺産相続分を、過去にさかのぼって取り戻せるかどうか質問させて下さい。

本日(2013/09/04)のニュースで、最高裁判決によって婚外子(非嫡出子)の相続格差は「違憲」との判断が示されたと知りました。

私自身いわゆる愛人の子で、異母兄弟がおります。父が亡くなった際に遺言がありませんでしたので、遺留分のみということはなかったのですが、通常の1/2の遺産相続でした。

各種ウェブサイトを見る限り、不当利得の返還訴訟と同様、10年は遡って取り戻せるという意見もあるようです。

ご見解をお聞かせ下さい。何卒宜しくお願い致します。

質問者大森 さん 質問日2013年9月19日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年9月19日

先日の最高裁の決定では,違憲判断は,遺産分割の協議その他の合意等により確定的になった法律関係に影響を及ぼさないとしており,したがって,不当利得返還訴訟等で取り戻すことはできません。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年9月20日

すでに遺産分割済みであることを前提としてご回答いたします。
今回の決定は本件規定(従前の非嫡出子1/2)を前提に行われた遺産分割の審判や裁判、分割協議、合意などで確定的となった法律関係に影響を及ぼすものではないとされております。
ですから、ご質問者がどのような内容の分割をされたのか定かではありませんが、それが確定的と評価されるならば遡って取り戻すのは困難と考えられます。
ただ、どのような対応が考えられるのかは具体的な事案に即して考えることとなりますので、一度専門家にご相談されてはいかがでしょうか。

弁護士の回答

尾崎法律事務所
専門家尾崎法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年9月19日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

最高裁の判決文からすれば、すでに分割済みの相続財産のうち、不動産については不当利得による返還請求は困難だと思います。

また、分割協議の有効性を前提にすると、一般的にはその他の財産についても困難だと思われます。

問題は、協議を経ずに各自が相続分で取得したとされる預金債権です。
この場合は協議を経ていないので、ひょっとすると不当利得による返還請求が他の相続人に対して可能かも知れません。
ただ、すでに預金債権が各自に払い戻しされている場合にまでこれを主張できるかは、法的安定性にかんがみると難しいのではないかとも考えられます。

純然たる法律問題のみが争点となるのであれば、明確になるための裁判にチャレンジするかどうかは価値観の分かれるところかも知れません。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年9月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

最高裁の判決では、解決済みの件に影響を及ぼさないと付言しています。付言なので最終的に拘束力があるかは一つの問題ですが、少なくとも実務上はこれが尊重されるでしょう。ただ、「解決」の理解によっては再燃する可能性は皆無ではないし、あくまでも理由中の判断であって遡及しなければ不平等だという争い方も考えられなくはないでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口