みんなの相続Q&A - 所在がわからない相続人がいる場合

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ‰€åœ¨ãŒã‚ã‹ã‚‰ãªã„相続人がいる場合

キーワード

相続 遺言と遺言書 行方不明・失踪宣告

相談窓口

所在がわからない相続人がいる場合

お世話になります。家族は父、母、姉、兄、私の4人家族で先日、父が亡くなりました。
戸籍の収集していますが姉が中国のどこかにいるらしいのです。10年以上行方不明です。誰も所在を知りません。
対応はあるでしょうか。
また、父の相続が完了しないうちに万が一母が亡くなった場合はどうなるのでしょうか?母は高齢で病気もちです。
あと、遺言を書く場合、遺言書、遺言状どちらでもいいのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

質問者まなみ さん 質問日2013年7月6日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年7月6日

家庭裁判所に申し立てをして、姉の財産管理人を選任してもらい、その方を含めて分割協議をしてください。
母がなくなった場合、兄弟で分割協議をすることになります。
遺言書、遺言状いずれでもかまいません。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年7月8日

お姉さんは10年以上行方不明ですから、失踪宣告の申し立てを家庭裁判所にすることができます。
その場合、お姉さんは7年の期間が満了した時点で亡くなったものとみなされることになります。
そのうえで、残りのご家族で遺産分割の協議をされるべきでしょう。
遺言については遺言書が一般的です。また、争いを避けるために、自筆証書遺言ではなく公証人に依頼して公正証書遺言を作成するべきでしょう。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年7月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

失踪宣告を申し立て、死亡とみなされた状況で、他相続人間で協議あるいは調停をするか、不在者としてその財産管理人の選任を申し立て、財産管理人との間で調停をする(その場合不在者の法定相続分は何らkの形で確保されることが必要となります)、のいずれかでしょう。母上の場合も同様です。
なお、遺言については確実性と争い回避のために公正証書で作成すべきです。

弁護士の回答

佐久間総合法律事務所
専門家佐久間総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年7月8日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

消息が7年間不明な人については、家庭裁判所に失踪宣告の申し立てをして死亡したものとみなす扱いをすることができます。お父様の相続に関して遺産分割が終わらないうちにお母様が亡くなった場合は、お父様のお母様への相続分をお母様の遺産に加えて、お母様の相続人であるまなみさんとお姉様、お兄様で相続することになります。遺言はその形式が法律の定めるところに従っていれば、法的効力は認められると思いますが、「遺言書」とするのが一般的です。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口