みんなの相続Q&A - 土地と建物の名義が別の相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åœŸåœ°ã¨å»ºç‰©ã®åç¾©ãŒåˆ¥ã®ç›¸ç¶š

キーワード

相続 遺産分割協議 不動産の相続 争続・トラブル 遺産分割調停・審判 不動産鑑定評価

相談窓口

土地と建物の名義が別の相続

土地は亡くなっている父、建物は自分名義です。知り合いの不動産会社に見積もってもらって土地1000万円、建物1400万円と言う事です。
母と同居してますが折り合いが悪く、土地建物を売却して別で暮らす事にしましたが、兄弟の承諾がなかなか貰えません。
この場合の相続はどのように算出するべきでしょうか?
単純に土地だけを遺産として分けて
兄弟が印を押さないのなら建物の金額をこちらの取り分と見て良いのでしょうか?
土地の名義をきれいにしないと建物の金額は付かないとみるのでしょうか?

建物の返済残金は1300万円あり、土地と建物を売却して2400万円から返済残金を払ってくれれば残りの金額は母と兄弟で分けてくれて構わないのですが、印を押さない兄弟に何か手段は無いのでしょうか?

質問者ほほえみ さん 質問日2013年6月13日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年6月13日

あなたが建物所有権があるのでしたら,2400万円で土地・建物を売却し,うち建物1400万円から1300万円を返済し,残余の100万円をあなたが取得し,土地については1000万円の法定相続分(1/6?)をあなたが取得すればいいと思います。もちろん,兄弟らに配慮して1/6分を放棄することは可能です。
それでも,兄弟が印を押さないということでしたら,建物だけで売却するか(可能であれば),遺産分割調停の申立てをすればいいでしょう。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年6月13日

ご兄弟が協議の段階で了解しない(印を押さない)ということですから、その次の手段としては、家庭裁判所での遺産分割調停の申し立てになるでしょう。
調停の中で建物を含めて遺産である土地についてどのように分割するか、あなたが取得して代償金を支払うのか、それとも全員で協力して土地建物を売却するのか等を検討することになると考えられます。

弁護士の回答

佐久間総合法律事務所
専門家佐久間総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年6月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

亡くなられたお父様の遺産分割が終わっていないという状況でしょうか。建物がご自身の単独名義なら、理論的には建物だけを売却することは可能ですが、土地名義が他人名義になる可能性があるなら地代の問題が発生するので買い手が見つかるか疑問です。

土地の遺産分割が終わっていなくても、お父様の法定相続人全員の同意があれば、土地と建物をまとめて売りに出して、代金を分けることができると思いますが、これに同意してもらえないなら、裁判所に遺産分割の調停を申し立てて調停委員に説得してもらい、それがだめなら審判をもらうことを考えるしかないのではないかと思います。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年6月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

土地については遺産分割協議書か調停が必要になります。その中で土地の評価をし分配方法を話し合うことになります。土地の評価が、別名義の建物を前提にしたものか更地評価なのか不明ですが・・・。分割協議でも調停でも、現実にどう売却するか、金額がどれくらいになるのか、等を含めて詰めていくことになりますが、意見が分かれるような状況だと調停での解決の方が結果的に早くなる場合が多いようです。

弁護士の回答

丸山英敏法律事務所
専門家丸山英敏法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年6月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

土地の遺産分割協議をしてあなたに相続登記して建物と一緒に売らないと実際に売れません。2400万円から仲介手数料や返済残金を引いたお金から兄弟に代償金を払い遺産分割協議をすることです。遺産分割協議ができなければ家裁に調停を申立てることになります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口