みんなの相続Q&A - 名義を貸したと思われていたマンション

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åç¾©ã‚’貸したと思われていたマンション

キーワード

相続 遺産分割協議

相談窓口

名義を貸したと思われていたマンション

前回、上記タイトルで質問をさせてもらった者です。


名義貸しということを相手側が認めれば、
故人(叔父)に名義を戻して、マンションを売却することは可能なのでしょうか?
仮に名義貸しを認めさせるには調停などによるものとなるのでしょうか?

------------------------------------------
去年叔父が亡くなり、相続をすることになりました。
相続人は私の父を含め6人ですが、3か月を過ぎてしまったために、その内2人は協議書にて放棄を決定している状態です。

叔父が住んでいたマンションは、会社の同僚の子供二人の名義になっている事実が分かりました。
その事実を知り、相続人は名義貸しの状態になっているだけかと思い返還か売却を要求しましたが、10年程前に叔父から贈与されていることが分かりました。

その所有者は、そのマンションを相続人の思うようにしてくれということだったので、相続人は売却を決定しました。
しかし名義が我々でない限り、売却は出来ません。
そこで相手側に売却をしてもらい、売却金を相続人で分けるという提案をしたのですが、相手側は「私達には売れない」の一点張りで話が進みません。
更に、名義を相続人の皆さん(相続を決定した4人)にすれば贈与税も掛からないから、そのような手続きをして欲しいと言ってきたのですが・・・。
------------------------------------------

質問者ブルー さん 質問日2013年4月17日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年4月17日

相手が認めて,登記移転に必要な書類の作成に協力すれば,いいのではないでしょうか。認めない場合に,調停やったからといって認めるとは限りません。証拠があるなら訴訟でしょう。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年4月18日

叔父様が現在の登記名義人に贈与を原因として所有権を移転しているというのであれば、現在の所有者の協力を得て、その移転登記を錯誤により抹消すれば叔父様のもとに所有権が戻ることになります。そのうえで、相続登記をしてご相談者を含めた相続人の方々が売却手続きをされてはいかがでしょうか。
いずれにしましても、専門家に相談するべき案件であると思われます。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口