みんなの相続Q&A - 相続放棄、賃貸マンション

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„、賃貸マンション

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金

相談窓口

相続放棄、賃貸マンション

何度もすみません(>_<)
パニックになっていまして。。
負債を抱えた父が亡くなり、娘の私と母親が相続放棄を考えていますが、
私の旦那が連帯保証人で、
父名義の賃貸マンションに母も住んでいる為、直ぐには出ていけません。
いつまで父名義の家賃を払いながら住み続けられるのか、
相続放棄をした後では、賃貸の契約解除をしたら放棄が無効になるので、マンションのオーナーに話して放置する事を話しましょうと、言われましたが。
そうなると放置して契約解除されるまでの家賃やハウスクリーニング代などは連帯保証人に請求が行くのでしょうか?
では母は住む事も何も(光熱費なども)手を付ける事が出来ないのでしょうか?
放置したままでは契約解除もされていない部屋を、新たに部屋を契約もし直す事も出来なきないので
、結局は放置して出て行くしかないのでしょうか?
この疑問を弁護士さんに相談したのですが「どちらでも良いんじゃないですか」と言われてしまったので、こちらでもう一度質問させていただきました(>_<)

質問者くり さん 質問日2013年4月13日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年4月19日

相続放棄を検討されているなら賃料は支払うべきではありません。ただ、このまま放置しておくと当然連帯保証人であるあなたのご主人に賃料等の請求がなされるでしょう。また、同じ部屋を新たに契約すると外見上まったく変化がないですから、相続放棄に影響がないとも言い切れません。この際、すみやかに当該マンションから出て、別のマンションを探してそちらを新たに契約することを検討するのも一つの方法でしょう。

弁護士の回答

佐久間総合法律事務所
専門家佐久間総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年4月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続放棄をしたいのであれば、推定相続人にあたるくりさんとお母様は賃料を支払うべきではないと思います。また、相続放棄をした後は、マンションに関する権利は推定相続人であるくりさんとお母様にはなくなるので、契約解除はできません。その後は相続人ではない立場で、オーナーと別途契約を締結し、居住の継続を認めてもらうように交渉するしかないと思います。相続放棄をする事情をオーナーが理解していただけなければ、未払いの賃料等を連帯保証人に請求されることはやむを得ないかと思います。

お父様と契約を締結していたオーナーは、お父様と一緒に住んでいたが相続をしない方と改めて新しい契約を結ぶ義務はないので、法的には出ていけと言われるリスクはゼロではないかもしれません。連帯保証人となっているくりさんの旦那様がオーナーと新たに契約することを交渉されるのはどうでしょうか。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口