みんなの相続Q&A - 相続時の戸籍謄本等

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ™‚の戸籍謄本等

キーワード

相続 手続き

相談窓口

相続時の戸籍謄本等

故人の銀行口座を相続する際、提出する戸籍謄本などは返却してもらえますか。銀行ごとに1組ずつ謄本などを用意するのでしょうか。銀行口座の相続以外にもそれぞれ用意するのでしょうか。全て原本でないと駄目でしょうか。

質問者こい さん 質問日2013年3月31日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年3月31日

銀行口座であれ,故人の資産について相続をするためには,戸籍謄本の原本が,必ず必要です。銀行の場合は,原本を返却を希望すれば,コピーをして返却してもらえます。

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年4月1日

銀行口座の相続とは一般的には被相続人の銀行口座の解約払い戻しの手続きになるかと思われます。これには、必ず被相続人の除籍謄本と各相続人の戸籍謄本が必要になります。原本は写しを同時に提出して原本の返却を求めれば返還可能だと考えられます。ただ、各銀行ごとに原本を提示する必要がありますので、数通とっておいて各銀行にそれぞれ原本を提示することができるように対応されたらいかがでしょうか。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年4月1日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

写しを取って原本とともに提出すると原本確認後還付してもらえます。ただ手続きに時間がかかるようであればまずは複数通取っておいた方がいいでしょう。不動産の登の場合には還付までにやはり時間がかかります。並行して手続きを進める場合、費用とその手続きで入手できる金額的価値とを勘案して、ということになるかと思います。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年4月1日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

戸籍謄本等について,原本の確認は必要となりますが,返還を求めれば写しをとって返還をしてくれます。ただ,銀行以外の例えば不動産登記等の場合には,返還までに時間がかかることがあると思いますので,複数枚とっておかれた方が早いとは思います。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹
 

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年4月3日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

原本を持参し、コピーして原本を返却するように依頼すればたいていは、応じてくれます。

税理士の回答

アルテスタ税理士法人
専門家アルテスタ税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2013年4月5日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

銀行口座の名義変更や、不動産登記の変更の際は、戸籍謄本の原本の提示が必要となりますが、それぞれ窓口でお願いすれば、その原本は返却してもらえます。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口