みんなの相続Q&A - 家の名義変更

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®¶ã®åç¾©å¤‰æ›´

キーワード

遺産分割協議 不動産の相続 遺産分割調停・審判 手続き 争続・トラブル

相談窓口

家の名義変更

先日、母が亡くなり家の名義変更について教えて下さい。

家族構成
父(土地のみ所有)
長男(借金癖があり、全ての名義から外す。バツイチで    子供は元妻)
長女(未婚)
次女(既婚子供なし)

家の名義が母と長女と次女名義です。
母が亡くなり名義を長女と次女、もしくは長女のみにするにはどのような手続きが必要でしょうか?

質問者もも さん 質問日2013年3月25日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年3月25日

遺言がないことを前提にお話しします。相続人は父と長男と長女と次女の4名となります。長男はすべての名義から外すという趣旨が不明確ですが、相続人廃除等の手続きを取っていない以上、相続権は生じています。ですから、お尋ねのような名義にするには4名で遺産分割についてよく話し合いをする必要があると考えられます。なお、話し合いで決着がつかなければ遺産分割調停の申し立てが必要となります。

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年3月25日

相続人間で,母の持分を,長女と次女,もしくは長女のみに取得させることを内容とする遺産分割協議書を作成し,登記をします。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2013年4月2日

既に家の名義は、長女と次女になっていると、次女の名義を外すとなると売買などで所有権移転しなければならず、税金の問題が発生します。ですから、そのまま長女と次女にしておき、他の相続人が家の相続につき自分たちの取得分はない、との遺産分割協議書を作成して、これを原因証書として登記する必要があります。相続関係を明らかにする戸籍、除籍などの謄本、印鑑証明書も必要です。

弁護士の回答

新都心法律事務所
専門家新都心法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年3月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お母さんの死亡により、家のお母さんの持分は、お父さん(持分の2分の1)と子供3人(持分の6分の1ずつ)が相続することになります。
したがって、相続人全員の遺産分割協議で、お母さんの持分を長女と次女、もしくは長女に相続させることにする必要があります。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年3月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 お母さま名義の部分について、遺産分割を行わなければなりません。相続人は、お父さまとご兄弟3人で、全員合意の上どなたかが権利を取得する内容にする必要があります。かりに合意ができなければ調停ということになります。なお、ご希望の様に名義をする合意ができたとしても、長男の債権者がこの遺産分割が詐害行為であると行ってくる可能性はありますので、専門家にご相談のうえ、遺産分割協議を進めるべきでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口