みんなの相続Q&A - 手続きに必要な書類

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ‰‹ç¶šãã«å¿…要な書類

キーワード

相続 手続き

相談窓口

手続きに必要な書類

サラリーマンの夫を突然亡くしました。色々な手続きがあるようですが、一番取得が必要な書類は何がありますか?戸籍謄本と徐票だけで問題ないでしょうか?現住所と本籍地が離れているので、取得が困難です。

質問者さっきー さん 質問日2013年3月6日

弁護士の回答

クレド法律事務所
専門家クレド法律事務所
回答日2013年3月6日

どのような手続きをなさろうとしているかによって当然のことながら必要書類は異なります。
とりあえず、思いつくところでは死亡届の提出に医師の死亡診断書が必要ですし、同時に、火葬許可証も取得しておく必要があります。
また、住民票の抹消届、世帯主の変更届も必要です。
なお、公正証書でない遺言書が存在した場合には住所地の家庭裁判所において検認の手続きが必要となります。
また、生命保険に加入されていた場合には、請求によって支払いがなされますので、各保険会社に問い合わせて必要書類を取りそろえる必要があるでしょう。
加えて、住宅ローンを組まれている場合に団体信用保険に加入されている場合には、借主であるご主人の死去により、ローンが全額返済される場合もございますので、問い合わせされるべきでしょう。
さらに、相続税の申告、不動産の相続登記等様々な手続きがありますので、手続きごとに専門家にご相談されてはいかがでしょうか。

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年3月6日

相続の手続でしたら、最低限、被相続人の生まれてから亡くなるまでの除籍、原戸籍も必要となってきます。郵送で、取り寄せることも出来ます。あとは、手続ごとに必要書類もかわってきます。保険関係は、死亡診断書も必要です。
費用はかかりますが、他に相続人がいる場合など、専門家に依頼してもいいかと思います。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年3月6日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 何をするのかによっても必要な書類は異なりますが、財産関係手続をするにあたっては原則として「相続人全員」で手続をしなければならないことが大半です。そのため、戸籍謄本が必要ですが、出生から死亡までの全ての期間が分かるように戸籍を取得してください。また、相続人の戸籍謄本が必要となる場合もあります。あと、当然ですが死亡診断書も必要です。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年3月6日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

サラリーマンということなので、まず会社とどういう手続と書類が必要かを確認することでしょう。また給与の振込先として銀行等があるとおもわれるので、そのために相続人で遺産分割協議をするとか、あるいは銀行から解約書類を取り寄せて、そこに必要な書類(戸籍謄本類、関係者の印鑑証明等)をそろえることも考えられます。それらを含めて分割すべき遺産がある場合には相続人間で協議が必要ですし、不動産があるときはその謄本類も必要になるでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口