みんなの相続Q&A - 遺産相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産分割協議 不動産の相続 争続・トラブル 弁護士費用

相談窓口

遺産相続について

初めまして。
先日私の母が亡くなり、これから遺産分割協議をしようということになっているのですが、父と対立しており、弁護士さんにお願いしようか迷っております。

相続人は父(戸籍上の夫ではあるが父の不貞行為により母とは20年以上別居)と姉と私の3人です。

財産は母が一人で住んでいた東京のマンションと私の住んでいる九州にアパートを持っており(しかも私の言家の近所)、アパートの管理は私がしており、決まった家賃を母に振り込んで残りは私の営業利益という形にしておりました。

今回、アパートの相続については多分私が相続する方向だと思うのですが(父と姉は関東在住なので)、もし、アパートを相続する場合は、アパートの評価価値上、その他の現金等の相続は難しいんじゃないかと思います。ちなみに私もアパートを売却するつもりはありません。
その場合、弁護士費用は手出しでの現金払いってことになるんですよね?

また、まだ分割協議が住んでないのに父が母名義のマンションを不動産屋に内覧させ、インターネットのマンション売却サイトに掲載されているのを発見しました。
ちなみに権利証と母の実印は父が今預かっています。

私たちの同意無く、勝手に売却できるものなんでしょうか?またもしも勝手に売却された場合は裁判とかで取り返せるのでしょうか?
一応私たちが小さい頃育った家でもあるので勝手に売却されては困るんです。
色々お知恵をお貸しください。

質問者あっぷる さん 質問日2013年2月4日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年2月4日

1 弁護士費用は,依頼者が負担します。多少の分割でしたら,ご相談に応じる場合はあるかと思います。
2 権利証は母の実印があったとしても,少なくとも,貴方や姉の持分について売却することはできません。
父親の共有持分だけ買い取る人はいないでしょうから,分割協議を経てから売却するしかないと思います。母親が死んでいる以上,全部を売却するためには,書類を偽造するしかなく,もしそこまでしたら,取り戻すことは可能です。
3 ただ,法定相続分は父が1/2,姉,貴方が各1/4ずつしかないのですから,場合によっては,分割により,父が東京のマンションを単独取得する結果になるかも知れません。そうなったら,正当に売却することはできます。
 それを防ぐには,現金預金等を含めて,父に対し,法定相続分に相当する代償金を補償しなければなりません。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年2月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

弁護士費用についてはいろいろありうると思いますので、セカンドオピニオン的に2~3の弁護士さんに相談してみてはいかがでしょうか?また被相続人名義である以上処分には遺産分割協議書あるいは調停調書等が必要となります。

弁護士の回答

新都心法律事務所
専門家新都心法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年2月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議前のお母さん名義のマンションは現在お父さん4分の2、貴女とお姉さんが各4分の1の共有状態ですので、お父さんが一人で売却はできません。権利証とお母さんの実印は死亡によって効力がなくなりますので、お父さんもっていても使用できるものではありません。
現金の相続が困難ということであれば、弁護士費用は貴女のご自分のお金から工面していだくことになります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口