みんなの相続Q&A - ゴルフ会員券

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ã‚´ãƒ«ãƒ•ä¼šå“¡åˆ¸

キーワード

相続 遺言と遺言書 相続権と相続順位

相談窓口

ゴルフ会員券

祖父が残したゴルフの会員券があるんですが、それを孫の自分にやると封筒に一筆あったのです。
しかしゴルフ場が破綻してしまいまして、預託金が戻ってくるとあったんですが、家は相続人は親父なのですが、自分には預託金を貰う権利はないのですか?

質問者カズ さん 質問日2013年1月30日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年1月31日

その一筆が,遺言書として効力があれば,遺贈により会員権を取得することができます。
ただ,相続人でない以上,ゴルフ場の破綻により,預託金の回収が不可能であったとしても,別の遺産で補填してもらうことはできません。

弁護士の回答

新都心法律事務所
専門家新都心法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お祖父さんの一筆が自筆証書遺言の形式を備えていれば、あなたに対する遺贈として会員権を取得でき、預託金を貰う権利があります。
なお、自筆証書遺言は、全文、年月日、氏名が自筆で書かれ、押印されている必要があります。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 ゴルフ会員権については,会員が死亡したときには会員資格は一度失われますので,その後,相続の対象となるかどうかは,会則によるということになります。
 会則に相続による承継が定められていれば,理事会等の承認により会員となりますが,そのような定めがない場合には,資格喪失後の預託金返還債権や年会費支払義務などの個々の債権債務を相続することになります。
 そこで,まずおじい様が会員券をカズ様に「やる」という一筆について,自筆証書遺言(遺言の全文・日付の自署,署名,押印)の形式(を備えているかどうか御確認の上,備えているようであれば,会則を確認されるのがよろしいかと思います。
 なお,お父様はそのゴルフ会員権についてどのようにおっしゃっているかにもよると思います。
 お父様がカズ様が取得するので構わないということであれば,生前に会員権の譲渡があり名義書換前におじい様が亡くなられたという考え方もできるのではないでしょうか。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹 

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年2月1日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 お孫さんはお祖父さまの「相続人」ではないので、お祖父さまの財産であるゴルフ場会員券を取得するには、この一筆が遺言として有効であることが必要です。今回のお話だけでは何とも言えませんが、これからはこれが有効な遺言であるとしてのお話です。
 お孫さんは、会員権を取得しているのですから、当然預託金の返還を求めることができる地位にあります。これは、ゴルフ場が破綻したかどうかは無関係です。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口