みんなの相続Q&A - 親名義のマンションについて

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è¦ªåç¾©ã®ãƒžãƒ³ã‚·ãƒ§ãƒ³ã«ã¤ã„て

キーワード

不動産の相続 名義変更 登記移転

親名義のマンションについて

3年ほど前に亡くなった父名義のマンションを売却しようと考えています。
母と私と妻、子供の4人家族で、他に移り住む予定ですが、父名義のままになっており、スムーズに売却できないだろうと考えています。
母と私の折半で相続などは考えてはいませんが、もちろん、その後予定している新居の頭金などは考えています。
この場合、どのような手続きが必要なのか、そもそも売却可能なのか、ご教授頂きたいと考えおります。
何卒よろしくお願いいたします。

質問者岸 哲也 さん 質問日2013年1月22日

弁護士の回答

順風法律事務所
専門家順風法律事務所
回答日2013年1月22日

初めまして。
ご質問の件ですが、お父様の遺産分割が終了していないのであれば、今から相続人の方全員で遺産分割協議を行い、遺産分割協議書(マンションについてのみの遺産分割協議書でも結構です。)を作成すれば、それに基づいて相続を原因とするマンションの所有権移転登記ができます。移転登記が完了すれば、売却も可能となります。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月22日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

亡父親名義のマンションを売却するこは可能ですが、売却する前に、相続手続きをしておかなくてはなりません。相続関係や他の相続人との都合により、非常に時間がかかるケースもありますので、売買契約や物件探しの前に、もしくは並行して検討してください。

手続きについて簡単に申し上げると、通常の場合は、相続人の確認(戸籍等必要書類の収集)→相続財産の確認(登記事項証明の取得、評価証明書の取得:場合によっては財産目録を作成します) 遺産分割協議書(遺産分割協議書の作成)→ 不動産登記手続きと進みます。

手続きにはそれなりの手間がかかります。手続きにかかる時間は、一般の方(自由時間がたくさんある方を除く)が行う場合2か月~4カ月程は覚悟しておくとよいでしょう。戸籍の収集から専門家に依頼した場合、本籍地にもよりますが、2週間~1か月半程度はかかるでしょう。

当事務所のホームページも参考にしてみてください。

(オフィシャルページ)
http://www.hat-office.jp/
「川越市 遺言 相続 服部」で検索可


(相続関連専門ページ)
http://souzoku-madoguchi.jimdo.com/
「相続 遺産分割 遺言書 服部」で検索可

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 売却して登記をするためには、お父さま名義の登記を相続人であるお母さまと岸さま(及びそのご兄弟)名義にすることが必要です。この相続をどのようにお考えなのかによってはどちらかの単独登記にすることもできます。いずれにしても、亡くなった方の名義のままでは売却手続を終わらせることはできないので、登記を移転することが必要です。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

マンションに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する