みんなの相続Q&A - 相続放棄について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„について

キーワード

相続放棄 負債・借金

相続放棄について

昨年末に亡くなった父(67歳)に
多額の借金がある可能性があり、
プラスの遺産がない状態なので
私(息子)と母で相続放棄を検討しています。

しかし、父が亡くなった後、
父の12月分の携帯料金、
24年分国民健康保険料、
介護保険料
を母が支払っています。

この場合、単純承認したものとみなされてしまい、
相続放棄が承認されないのでしょうか?

質問者戸塚 さん 質問日2013年1月19日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2013年1月19日

債務の一部を支払うという行為は,父親の資産・債務をすべて引き受けるという意思表示を含んでいるとは言えず,単純承認(民920)にはなりません。
また,債務の支払自体は,「相続財産の一部を処分した」(民921)とも言えないため,法定単純承認事由に該当するとも言えません。
携帯料金や,保険料の支払いを,父親の財産から支払った場合は,金額によっては,問題になるかも知れませんが,少なくとも,家庭裁判所の申述が受理されないということはないと考えられます。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月19日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

債務返済のみで財産の承継がなく、債務の把握が十分できていなかったという事情があれば、放棄は可能と思います。早めに手続きしてください。

弁護士の回答

新都心法律事務所
専門家新都心法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お母さんが自己の金員で支払ったのであれば、お父さんの遺産を「処分」したことになりませんので「単純承認」とはならず、相続放棄の手続きはできます。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 まず、これらの支払いをお母さまの財産から支出されている場合には、問題にはなり得ません。財産の処分とは、あくまでも被相続人の財産であるからです。お父さまの財産から支出した場合には問題となり得ますが、期間内に手続をすることが重要です。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2013年1月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 プラスの資産をお持ちでないということで,お母様が御自身の負担でそれらを支払ったのであれば,相続放棄に何の影響もありません。しかし,お父様の預金等から支払ったのであれば,単純承認となる可能性はあります。
 いずれにしても,相続放棄の手続は早めに済ませた方がよろしいかと思います。申述書自体が形式的な要件を満たしていれば受理されると思います。その後,相続放棄の有効・無効が争われる場合には,その際に事情を示して争えば十分かと思います。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続放棄に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する