みんなの相続Q&A - 失踪宣告

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å¤±è¸ªå®£å‘Š

キーワード

相続 行方不明・失踪宣告 特別代理人

相談窓口

失踪宣告

妻の代理でお伺いします。姉の死亡で第3順位の兄弟姉妹7名の遺産相続人の内1名(出生は満州で終戦時に法的措置無く満人家族に預けたまま)現在も被相続人の父親の戸籍証明に7女として表記されています。預けた中国人家族、本人の生死や消息等の情報は皆無です。預貯金の遺産相続の為、当人を父親の戸籍から除籍する必要があるので、その手続きについてご教授ください。

質問者布村典一 さん 質問日2012年12月3日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年12月3日

戦時死亡宣告の手続をしてもらうか(都道府県が窓口),自分で失踪宣告の申立てをするかということになります。
死亡扱いするのがはばかられる場合とか,資料が揃わないといった場合,不在者の財産管理人を選任する方法とか,金融機関と交渉して自分の法定相続分だけ,預金を引き出すという方法も考えられます。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年12月7日

政府にそういう人の死亡を証明する書類を出すところがあるのではないでしょうか。それが無ければ、失踪宣告の申立てをして死亡したことにするのが一般的です。普通は生死不明が7年間ですが、戦地に臨んだ者、沈没船に乗っていた者はその危難が終わって1年ということになります。(民法第30条)
しかしもう生死不明から数10年経っているので失踪宣告は申立てすぐに出ると思われます。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年12月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

不明者について特別代理人選任も併せて調停申立をした方がいいかと思います。そのほかの方については分割方法に異論がなくても、形式的に調停をして、ということです。預貯金について、定期、定額預金がないのであれば各持分について通常訴訟を通じて払ってもらうことも可能ですが、定期・定額預金があると不可分債権となってやはり調停が必要になります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口