みんなの相続Q&A - 遺産分割調停手続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†å‰²èª¿åœæ‰‹ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

遺産分割 遺産分割調停・審判 不動産鑑定評価 手続き

相談窓口

遺産分割調停手続について

父・母・長男・次男・長女の5人家族で父(2002年)と母(1998年)が他界しました。
現在長男がその父の家に住み、次男、長女は結婚して別の土地で住んでいます。
父が亡くなった際に遺産相続などの手続きを一切しないで父名義のまま10年が経ち現在に至っています。

私はこの長女(1998年病死)の息子で代襲相続しようと長男に話にいったのですが、長男が財産を独占し裁判でも何でもしてくれと相続に一切協力していただけません。
そこで質問なのですが

「1」=下記の必要書類①~⑥は私一人でも用意できるものなのか
「2」=④が私がわかる範囲では土地建物が父(私からしたら祖父)名義になっていることくらいなのですが長男の協力なしで他の財産を調べられるのか
「3」=もし私が土地建物だけの分割で納得できるなら④の書類で⑤⑥を提出するだけでも裁判をしてもらえるのか
以上を教えていただけますと助かります。

①申立書
②亡くなられた方の戸籍謄本等(出生から死亡した記載のあるものまですべて)
③相続人全員の戸籍謄本・住民票
④遺産のリスト
⑤不動産の登記簿謄本(遺産に不動産がある場合)
⑥固定資産評価証明書(遺産に不動産がある場合)

質問者マコト さん 質問日2012年12月3日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年12月3日

1 書類は,④以外は,いずれも取り寄せできます(大変でしょうけど)。④は自分で作るものですので,どこかにあるわけではありません。
2 難しいと思います。預貯金等は,調査会社を使うとか,各支店に手当たり次第照会するという方法もあります。
3 調停の申立てをして,他に遺産があれば,相手方に申告するよう求めればいいのです。相手方が,他に遺産はないと言えば,不動産のみを分割の対象として,手続が進むことになります。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年12月7日

①~⑥の内、戸籍謄本は母が生まれたことが記載された古いものからあなたにつながるまでは問題なく取れます。ほかの相続人もそこに出てくるはずです。ですからほかの相続人の新しい戸籍謄本も遺産分割協議の調停申立てに必要といえば出してくれると思いますが、出してくれなければ弁護士に頼むことになるでしょう。住民票は登記のときは必要ですが、調停申立てには必ずしも必要はないと思われます。遺産のリストはあなたが作れればそれで良いし、不動産の謄本は誰でも取れます。固定資産評価証明は所有者しか取れませんが、その人達が亡くなり、相続人であれば取れます。
尚、相続は第一に母そして第二に父の相続、とそれぞれにあるという点にご注意。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年12月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

戸籍謄本、住民票などは支障が想定されます。申立書は、理論上は可能ですが、各種謄本類がそろって、という前提が必要です。ですから、一括して弁護士に依頼したほうが早いでしょう(申し立てやその後の進行も含めて)。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口