みんなの相続Q&A - 不当利得返還請求訴訟について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ä¸å½“利得返還請求訴訟について

キーワード

相続 特別受益 不当利得・横領 争続・トラブル 名義預金 銀行預金

不当利得返還請求訴訟について

お世話になります。共有財産となる被相続人名義預金を配偶者相続人が利用権を行使し全て消費した場合は、他の相続人は法定金額分の返還はされないでしょうか?配偶者は被相続人が入院中に預金を不当に使い込みをしており1年半くらいで3000万円を生活費等に費消しています。(遺産分割審判では特別受益とならないとされました)被相続人に許可なく不当に預金の引き出し、使い込みを立証できますでしょうか?ご教授の程宜しくお願い申し上げます。

質問者マリン さん 質問日2012年11月22日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年11月22日

被相続人に無断で財産を費消した場合,被相続人が,その者に対し,不当利得返還請求権を取得し,相続開始後,相続人が,法定相続分を返還請求するということは理屈では可能です。
それを,立証できるかどうかは,そういう具体的な話は分かりません。被相続人が同意するはずのない使い途とかとかがあれば,それは,使い込みを立証できるかも知れません。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年11月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

審判でどの程度主張立証したのか分かりませんが、審判である程度の審理をして否定的な判断に至ったのであれば、おそらく別の法的構成を考えてもきついのではないかと思われます。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年11月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 審判で特別受益ではないと判断された理由にもよりますが、何らか被相続人のための支出であると判断された可能性が高く、厳しいと思います。立証については書類を見なければ正確なことを申し上げることができませんが、審判で否定された以上難しい野ではないかと思います。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

被相続人に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する