みんなの相続Q&A - 分割協議がまとまりません

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åˆ†å‰²å”議がまとまりません

キーワード

相続 遺留分 遺産分割 遺言と遺言書 遺産分割協議 争続・トラブル 公正証書遺言 不動産の相続

相談窓口

分割協議がまとまりません

遺産分割協議がまとまりません。

 父が亡くなりました。相続人は母と私(長男)と姉が3人の計5人です。私には妻も子供もいて、父母と一緒にここ5年ほど実家で暮らしていました。姉は3人とも結婚して家を出ています(3人とも持ち家です)。遺産は実家と土地(アパート経営)と現金が少々です。実家はアパートの土地の2倍の広さがあり、地価は一緒です。
 父は生前に口頭で一同が会した場で遺言だと伝え、「実家は長男、アパートは姉3人で共有名義、現金は母。長男は実家を子孫に継いでいくこと。遺言状は残さない。」と言い、その場は全員が納得しました(法律上では口頭遺言は無効だとはわかってます)。
 しかし遺産分割協議がはじまると、姉の1人が私が実家を相続すること(住むことはかまわない)に断固拒否。実家も現金も母が単独で相続して、アパートを兄弟4人で共有すればいいと言います。そして、母が亡くなる時がきたら、私が実家を相続すればいいと。今の段階で私が実家を相続する分割協議なら、絶対に判は押さないと言ってます。
 姉の案では、将来母が亡くなったときに実家を4分割されるのが目に見えているので、私は今回の相続で実家を単独名義にしたいと思ってます。しかしそれでは判は押してくれないでしょう。
 実家を母単独名義にして、私に実家を残すように公正証書を書いてもらう案もあるかと思いますが、遺留分を請求された場合、家屋ごと実家の8分の3を分割するわけにもいかず、地価が高いため代償分割で支払う能力がその時にある自信もありません。
 そもそも父の遺言を完全に無視する姉が信じられません。今回の分割協議はどのようにしたらいいのでしょうか?

質問者四郎次郎 さん 質問日2012年10月24日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年10月25日

実家の価値は,総財産の何%に当たるのでしょうか?
例えば,実家60,アパート30,現金10の比率でしたら,60%ですよね。
母親から相続分の譲渡を受ければ,あなたは,62.5%の権利を行使できますので,姉一人がいくら騒ごうと,実家を取得できてしまいます。
実家を,わざわざ母親の単独名義にする必要も全くなく,あなたが,できるだけ,実家の持分を取れるような方策を考えればいいのです。
姉が,判を押すのを拒むようでしたら,調停の申立をしてください。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年10月26日

実家(家と土地)を法定相続分どおり(母1/2,あなた1/8)相続登記をすることは、姉が断固拒否していても、そんな権利はなく、姉が反対しても出来ます。相続は、相続開始時に金遺産は法定相続分どおりに各相続人に相続されたと考えられています。(判例→通説)
これを踏まえて、登記は相続人1人or2人が、他の相続人の同意(押印)なしに登記申請が出来ます。但し、登記費用は申請者が全部払うことになります。
それを確保しておいて、他の遺産について協議すると良いでしょう。他は少々しかないと言うことなので、大きなところで遺産分割は出来たと考えられます。姉達に、1/8ずつの共有登記が存在しますが、そこに住むわけでもなく、そのうち代償金1/8の価格を払えと言ってくるのではないでしょうか。
尚、アパートも同様の登記をするので、姉達の家賃は各1/8支払えば良いことになります。一番得分の多い母が管理して諸経費を引いて支払うようにすれば良いでしょう。そうすると、現実としては代償金が高額でない限り、また、それがすぐに払われない限り姉達は父の口頭による遺言より損をするかも知れません。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

難しい問題ですね。お父さんの口頭遺言を無視するのであれば、すべて白紙として、1から考えてみてはいかがでしょうか?すぐに思いつくだけでも、いくつかの案があると思いますので、できるだけ案をだして、その中から皆さんで一番いいものを選択してはいかがでしょうか?相続税の事やアパートの共有が将来的に適切かどうかも検討課題となるでしょう。場合によっては、正式にどなたかに相談された方が良いかもしれませんね。

******************************************
埼玉県行政書士会会員  服部隼和
℡ 049-248-0868
HP(相続)http://souzoku-madoguchi.jimdo.com/
  (設立)http://seturitu-kaigyou-sien.jimdo.com/
(許認可)http://kyoninka.jimdo.com/
******************************************

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

交渉での協議がまとまらなければ,やむを得ず調停を申し立てて,調停の中で協議を行うことが考えられます。
もっとも,ご説明の状況ですと,お父様のご意向に沿った形で分割協議が成立することは難しいかもしれません。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

任意の協議が出来ないということであれば遺産分割の調停を申し立てる必要があります。それぞれの言い分について、調停員の関与のもとで解決に努め、それでもだめであれば審判で決定されることになります。

弁護士の回答

宇多法律事務所
専門家宇多法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お母様から相続分の譲渡を受け,あなたの相続分を増やすことが考えられます。協議がまとまらない場合には,遺産分割調停の申立をご検討ください。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 遺言が無い以上、お父さまの意思が明確であっても全員の同意が得られない以上有効な分割をすることができません。
 まずは、調停の場を利用することが考えられます(お父さまの「遺言」内容について争わない状況であることが前提です)。調停委員に説得をお願いする、というものです。
 もう一つは技巧的になるのですが、「実家・現金をお母さま アパートをお姉さま3名で共有」という分割をし、お母さまに実家を四郎次郎さまに相続するような遺言を作成し、お姉さま3名の遺留分放棄の手続(家庭裁判所の許可が必要です)をセットで行うというものです。最終的にはお父さまの「遺言」通りになりますし、反対しているお姉さまの主張にも沿う分割になります。
 費用等の問題もありますので、専門家と相談してとるべき手立てを検討することをお勧めします。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議がまとまらないようでしたら,家庭裁判所に遺産分割調停の申立てをすることになります。調停では,調停委員が間に入りますので,直接当事者同士が話し合いをするよりも,まとまりやすいと思います。
 ただ,今回のケースの場合には,一人のお姉様が強硬な姿勢であるということですので,お姉様の関与なしにある程度は四郎次郎様が御実家を相続できるようにしておくことが必要だと思います。そのために,お母様の相続分について譲渡を受けることも検討されてみてはいかがでしょうか。
 遺留分について,侵害していることになれば請求される可能性はあると思いますが,侵害しないように不動産の価値を低めに見積もってもらうなどしてみてはいかがでしょうか。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹
 

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口