みんなの相続Q&A - 相続分の譲渡・相続放棄について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šåˆ†ã®è­²æ¸¡ãƒ»ç›¸ç¶šæ”¾æ£„について

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 手続き

相談窓口

相続分の譲渡・相続放棄について

義姉が亡くなりました。義父と主人(義姉の弟)は既に他界しており他に兄弟はいません。義姉は結婚しておらず、子供もいないため相続人は義母一人になります。義母と私(弟の嫁)は養子縁組をしています。
義母は高齢なので、今後の事も考え相続財産(賃貸収入を得ている不動産があります)を譲渡してもらおうと考えています。

①相続分の譲渡を受けた場合、法務局での相続登記や金融機関・保険等の相続手続きを私が行う事は可能でしょうか
その場合、譲渡する旨の書面に署名・捺印してもらえば良いだけなのでしょうか
また、相続税は私が支払えば良いのでしょうか
②相続放棄をした場合、私が相続人となり、法務局での相続登記や金融機関・保険等の相続手続きを私が行う事は可能でしょうか

どちらの場合も私が相続人となり、相続手続きができるのであれば、どちらの方法が後々問題がないのか悩んでおります。お忙しいとは存じますが、ご回答頂けると大変助かります。

質問者mineyaua さん 質問日2012年10月24日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年10月24日

1 相続分の譲渡でも相続放棄でも,必要書類に違いはあっても,基本的に,名義変更は可能です。
2 相続分の譲渡の場合,実務的にわかりにくいところもあり,金融機関や保険等の手続が面倒となる。
3 税金に関して言えば,相続分の譲渡の場合,義母に相続税+mineyauaさんに贈与税,相続放棄の場合,mineyauaさんの相続税のみです。
4 相続分の譲渡にメリットはないと思います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年10月26日

(1)登記所はそういう書類は受け付けません。登記に関係ありませんから。
銀行・保険会社に家賃の受取人が変わったことなど報告することは、そのことがそれらの預金や保険と関係が生じる場合は別ですが、普通はそういうものは考えられません。家賃をあなたが受け取ることになったことは、法的には債権譲渡と言いますが、その事実を債務者(テナント)に通知する必要があります。
相続税は相続する人が払うものです。
(2)相続放棄すると、相続人とはならず、何も相続することは出来ません。義母が放棄してもあなたが相続人とはなりません。義母は義父(被相続人)の相続人とならなかったとされているからです。(民法939条)
したがって、相続人不存在となります。そうなると、後の手続と遺産の管理がすごく面倒になります。放棄を考えるのは、遺産がマイナス(借金がたくさんある)ときですから、そんなことは考える必要はないと思われます。

弁護士の回答

新都心法律事務所
専門家新都心法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

1 相続分の譲渡の場合
  貴女へ直接の相続登記はできません。
  まず、義母への相続登記後、義母から貴女への「相続分の贈与」または「相続分の売買」を原因として所有権移転登記をするとになります。また、貴女は相続人ではありませんから金融機関等は払戻しには応じないのが実情です。
2 義母が相続放棄をした場合
  その場合は義姉の兄弟が相続人となりますので貴方と貴女に子供がいる場合はその子供(代襲相続人)が相続人となり、その全員で遺産分割協議を行い貴方が全てを相続することにすれば、相続を原因する貴方の単有の相続登記ができ、金融機関の払戻しもできます。
3 以上から貴女が相続人となれるのは相続放棄の場合のみです。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年10月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

1 相続分の譲渡を受けた場合でも、登記は義母さま名義の相続登記をした上で、譲渡の登記をしなければなりません。
2 mineyauaさまが、義父さまの相続人となることはありません。義母さまと養子縁組をされていても、その配偶者との間で当然には親子関係が生じるものではありません。仮にmineyauaさまと旦那さま(相続人の子ども)との間にお子さんがいらっしゃれば、義母さまが相続放棄をされた後にその子が相続人となります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口