みんなの相続Q&A - 相続登記について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šç™»è¨˜ã«ã¤ã„て

キーワード

相談窓口

相続登記について

両親は25年程前に離婚し、その後父とは一度もあっておりません。私は妹と2人姉妹です。その父が先月亡くなり、父名義の山林、田畑があった様で、【固定資産税に関する相続人代表者指定届け】提出依頼が送られてきました。市役所に問い合わせたところ、面積がさほど広くなく、非課税であるとの事でした。
私達姉妹は、こんな山林等がある事すら知りませんでした。
そこで、これを相続放棄する事は可能でしょうか?もし放棄した場合の所有権はどうなるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

質問者鈴虫 さん 質問日2012年9月22日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月26日

相続放棄は自由です。2人とも放棄した場合、法の規定では国庫に帰属します。所有権は国が持つと言うことです。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続放棄は,相続開始を知った時から3か月以内であれば行うことができますので,相続放棄をすることができます。
 相続放棄をした場合には,次順位の相続人が相続することになります。具体的には,鈴虫様と妹様の他に子がいらっしゃらない場合には,お父様の御両親,その方々がいらっしゃらないか,もしくはその方々も相続放棄をされる場合には,お父様の御兄弟が相続することになります。お父様の御兄弟がいらっしゃらないか,もしくは相続放棄をされる場合には,最終的に財産は国に帰属することになります。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続放棄は、個々の財産ごとにすることは出来ません。全部の財産や負債をすべて放棄するという方法となります。遺産分割によって、山林はいらないので、他の相続人に引き取ってもらうということは出来ますがあくまで話し合いが前提です。相続放棄は原則三月以内にしないといけないのでお父様の財産調査を急ぐ必要があります。弁護士等に依頼して財産調査を始めてください。

弁護士の回答

宇多法律事務所
専門家宇多法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続放棄をする場合,当該山林を含め,父親の財産の相続を一切放棄することになります。相続放棄は,相続開始の事実を知ってから3か月以内に,家裁に書類を提出する必要があります。
相続放棄をした場合,次順位の法定相続人(又は,父親に後妻や後妻との間の子があれば,後妻と子)が相続することになります。
山林以外にも相続財産があり,山林の所有権はいらないけれど,相続放棄はしたくないということであれば,全相続人間で,遺産分割協議をして話し合いで,取得する財産を決めることになります。

税理士の回答

木村金蔵会計事務所
専門家木村金蔵会計事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月28日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続の放棄は相続があったことを知った日から3ヶ月以内で可能です。知った日とは、基本的には亡くなった日と考えてください。3ヶ月を過ぎると放棄はできません。もし、放棄した場合は、お父さんからみて①両親②兄弟姉妹③甥、姪の順番で相続人になっていき、誰もいなければ国に帰属します。注意する点としましては、相続人になり得る人に自分が放棄したことを伝えないと、その人は突然相続人になってしまい、相続を放棄することすらできなくなってしまうことがあります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口