みんなの相続Q&A - 相続権と遺留分について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ¨©ã¨éºç•™åˆ†ã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産分割 遺言と遺言書 代襲相続

相談窓口

相続権と遺留分について

Aは、子・配偶者なし、親は死亡、兄弟は生存・死亡様々、という状況です。

この場合、Aが亡くなると、相続権は生きている兄弟と、なくなった兄弟の子で均等に分けることになるのでしょうか?

もし、兄弟が全員亡くなっていれば、その子である甥・姪たちで均等にわけることになるのでしょうか?

Aは、まだ生きておりますが、兄弟は不仲という理由で、特定の甥には貸した金を返してもらえなかったり虐待されたりひどい扱いを受けているので、相続させたくないといっています。
Aはずっと世話をしてきている他の姪とその子の二人(もしくは姪の子)にのみ財産を相続させたいと願っていますが、遺言書(専門家に依頼予定)で二人に遺産を全て相続させると記載してあれば他の兄弟・甥姪には遺産をわける必要はなくなるのでしょうか? 法定相続や遺留分がどうなっているのか気になります。

質問者マリモ さん 質問日2012年9月20日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年9月20日

兄弟姉妹,甥姪は,相続人にはなりえますが,遺留分がありません。
遺言をすれば,他の兄弟・甥姪は何も言えませんので,心配無用です。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月26日

Aの相続人は兄弟姉妹です。そのうち亡くなっている人に子が居ればその分を代襲相続します。全ての兄妹が亡くなっていれば、その子達がそれぞれの親の相続分の代襲相続をします。
遺言どおりに相続されます。
兄弟姉妹には遺留分権は認められていませんから、その二人の相続人に全てが相続されます。(民法1028条)

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

遺言書がなければ兄弟が相続し、兄弟が死亡している場合は、死亡した兄弟が相続すべき部分は、その子(甥姪)が代襲して相続します。

事情からして遺言書は必須でしょう。兄弟間の相続において遺留分はありませんので、遺言書があれば遺言書通りに遺産分割されます。遺言執行者の指定をしておくと手続きがスムーズになるかもしれませんね。

以下は当事務所のホームページです。たいしたページではありませんが参考にしてください。
http://souzoku-madoguchi.jimdo.com/

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

本件の場合,兄弟姉妹やその子たちが相続人となりますが,遺留分はありませんので,特定の者にすべて相続させる旨の遺言書を作成されれば,兄弟等に遺産がいくことはありません。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

兄弟姉妹に遺留分はありませんので,遺言によりA様のご意向に基づく相続が可能と考えられます。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口