みんなの相続Q&A - 相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶š

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 遺産相続の割合 名義変更 贈与・生前贈与 特別受益

相談窓口

相続

生前に義理の兄の会社が危なくなり、父がその一部として、また、自宅を抵当に入れさせたくない為、姉夫婦(義兄の名義)の自宅を買取、父に名義変更したのが五年前です…その事を詳しく知らず分割協議書を取り交わしましたが、相続ではその家がそのまま姉に渡る事になっていました。姉は売買契約だから相続には関係ないと言いますが、二重取りの様に思えてなりません。このままどうしようも出来ず我慢しなければならないのでしょうか?

質問者きんぎょ さん 質問日2012年9月20日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年9月20日

父親による買取が、適正な価格であり、遺産として、分割された結果、姉に行ったのであれば、二重取りにはなりません。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月26日

父が姉の家を買ったなら、それは亡父の相続財産ですが、これを姉が買い戻したと言うことですか?そうであれば遺産分割と関係ないと言えばないでしょう。その代わり、その代金が相続財産となります。
だが、姉の買い戻しが父の没後であれば、相続人全員の同意がない限り、売買契約(買い戻し)は出来ません。そういうことを遺産分割協議書で決めることはおかしいですが、相続人の1人が、父が姉から買い取った家を相続することは出来ます。但し、他の相続人全員の承認が必要です。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 遺産分割協議の際に,姉が誤った説明をするなどして,きんぎょ様が取得できる額を誤解して協議が成立してしまったということであれば,場合によって協議が錯誤によって無効であったと主張することはできます。この場合,姉から協議の際どういった説明があったのか,また,義理の兄からお父様に名義を変更する際に,実際に金銭の支払があったのかどうか,それとも単に買い取ったことにして名義を変更していただけなのかというのも重要になってくると思います。
 一旦成立した遺産分割協議を覆すのはなかなか一筋縄ではいかないところがありますので,本件の場合は直接専門家に御相談された方がよろしいかと思います。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹
 

 

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

場合によっては,お姉様が不動産の買取り代金を特別に受益した,と考えることも可能かもしれません。もっとも,遺産分割協議書を取り交わしていることにより,それを再び問題にすることは難しいと思われます。

税理士の回答

木村金蔵会計事務所
専門家木村金蔵会計事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

買い取った時点でお父様の財産になり、分割協議の対象になります。二重取りと思えば、その様な分割協議には反対するしかありません。了承すれば不満があっても全て決まってしまいます。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

状況が詳しくつかめませんので、確かな事が申し上げられませんが、売買契約とはいっても売買代金が0円であれば、それは贈与といえます。実質的にどうであったか良く検討してください。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月22日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父様が買い取った時の代金は正常な価格でしょうか。
それが相場より高いとかいうのであれば差額は問題でしょう。またその後そのまますみ続けていた居住の利益は
特別受益といえるでしょう。それらをきちんと加味してなされた分割協議でなければ、錯誤による無効と主張できるでしょう。無効は裁判か、調停を提起して解決を図ることになるでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口