みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 争続・トラブル 換価分割 遺産分割調停・審判

相談窓口

相続について

はじめまして

私は亡くなった父親の娘であり、離婚して父親と同居しておりました。数年前に父親がなくなり、この時期になり、私の姉妹二人(嫁いでいる)から、父親の遺産として家を売り、金を渡せと言ってきまして、現在姉妹は弁護士をたてると言って私ども(私の息子同居障害年金で精神的の病)に出ていくよう言われました。ですが、私は70近く身よりもなく、資産もないため、新しく移転も出来ませんし、息子の将来を考えると、賃金の住居にうつりすむことも出来る限りしたくないのですが、この場合、どうし
たらよいかわかりません。言われるまま立ち退かなければならないのか、父親の貯蓄も全くありません。
せいかつほごに相談にいっても、障害年金と年金があるので、保護は無理だともいわれました、新しく転居より、今の持ち家で、息子の将来を考え今のままで暮らしていけますでしょうか、私どもは名字は父親の旧姓にしておらず、離婚時のままです。毎回電話で追い詰められて、どうしたらよいのか、こちらに相談させて頂きました。宜しくお願いします

質問者まい さん 質問日2012年9月11日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年9月11日

家を売っても、買い換えができない程度の値段しかつかないのであれば、今の窮状をちゃんと説明し、譲歩してもらう他ありません。持分に応じて、家賃を姉妹らに支払うという提案もできないのでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月12日

立ち退く必要はありません。あなたは1/3の権利(所有権)があるのです。
姉・妹にも同様の権利があり、自分の持分を主張して売ることは可能ですが、あなたは不法占拠しているわけではないので、出て行けと言われるのは法的にも少々無理なことです。
結局は、遺産分割の問題となるので、当事者で話し合いが出来れば良いのですが、無理な感じですから、近くの弁護士に相談した方が良いでしょう。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月14日

貴方は、その家・土地に1/3の所有権があるので、必ずしも出て行かないといけないということはありません。但し、姉妹にも1/3ずつ権利があるので、その分に応じた家賃を払うという方法もあります。
今の家に住み続けるには、姉妹の権利をどうするか、買い取るか家賃を払うかにしなければならないでしょう。
自分で対応できないなら、弁護士に頼んで交渉又は遺産分割調停をやらざる得ないでしょう。お金のない人の為に、法律扶助協会(各県に一つはあります)という所があります(同県・同市の弁護士会に電話で聞くと教えてくれます)。

弁護士の回答

広尾総合法律事務所
専門家広尾総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

そもそも家の価値はどれくらいあるのでしょうか?
場合によっては家を売却して自己の取得分で中古の家を買うとか,売りたくないのであれば姉妹の持分に応じて家賃を支払うとかの方策を考えるしかないと思うのですが,いずれにせよ,ただでおわらせる訳にはいかないようですね。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

ご心労お察し申し上げます。
なぜ、姉妹二人はこのような厳しいことを言ってきたのでしょうか?何か原因があると思います。
いずれにしても、それぞれが弁護士を立てると言うのは大変な費用がかかりますので、お互いの話し合いができるのであれば、それが一番です。間に入ってくれる方(中立な立場で)を探してみてはいかがでしょうか?第三者が間に入ることで、皆さんが冷静に話ができるということは良くあることですから。

遺産分割の方法はいくつかありますが、いずれも姉妹が納得するかどうかが問題です。場合によっては、そのままそこで居住していてもご心労が募るのみですので、自宅の売却も一考の余地があるかもしれませんね。しかし、いくらで売れるかが問題になります。貴方もご高齢になりつつあり、ご子息も障害をお持ちなので、将来の事について、いろいろ考える時期に来ているのかもしれません。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 残念ではございますが,まい様の姉妹にも相続権がありますので,何とか相手方に譲歩してもらって家を確保するしかないと思われます。
 将来の息子様の生活のこともありますので,何とか,まい様名義の建物を確保する方向で考えるのがよろしいのではないでしょうか。
 例えば,姉妹の持分を支払える限りの金額で買取ることや,家を売却してその代金を分割し,そのお金で新居を買うといった方法を検討されてみてはいかがでしょうか。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

至急弁護士に相談し、遺産分割調停を申し立てる方向で動いてもらい、同時に受任通知を出してもらって交渉の窓口になってもらうことが必要でしょう。資産を売却して分配するとか、最終的な解決はその調停の場で、ということになります。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

不動産がどこにありどれくらいの価値なのか不明ですが、いずれにしても分割調停の申し立てをして解決を図る必要があるでしょう。弁護士を依頼する費用が・・・ということのようですが、まず相談して、仮に売却となればそこから報酬を、ということで対応してくれる弁護士もいるのかと思います。また売却以外の何らかの対策もあるかもしれません。ともかく弁護士に相談しないと前に進めないのかと思います。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口