みんなの相続Q&A - 親の土地

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è¦ªã®åœŸåœ°

キーワード

相続 不動産の相続 手続き

相談窓口

親の土地

親父が死んで、あっという間に、9ヶ月が、立ち土地の相続が浮上してきました。
どのような対応を、するばよいのでしょうか。

質問者やまさん さん 質問日2012年9月3日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年9月5日

相続人間で話し合って、誰の名義にするか、法定相続分どおり共有して相続登記するか等を決めることです。
税金がかかるほどの遺産があると、相続税の申告・支払いもしなければなりません。
そういうことが自分で出来なければ、弁護士又は税理士に相談、もしくは委任すべきです。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺言がなければ、相続人で協議し分配方法を話し合い、解決すれば遺産分割協議書を作成し実印を押印し署名、印鑑証明書添付。協議が出来なかった場合には相続人の誰かが調停を申し立てて解決することになります。

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人が複数いる場合には,相続人間で遺産分割協議を行ってください。
単独の場合には相続登記を行ってください。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 ご兄弟はおいででしょうか?またお母さまはご存命でしょうか?まずは、相続人となる方を特定する必要があります。お父さまの戸籍を出生時から死亡時まで集めること必要です。
 次に、どう分割するのかを考えますが、その前提としてお父さまにどのような財産があるのかを調べる必要があります。場合によっては相続税を支払うことが必要となるでしょう。
 相続人と遺産が画定すれば、それをどう分けるかを相続人間で納得できるまで話し合ってください。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

相続税の対象ではないでしょうか?相続税の対象(ごくごく簡単にいえば相続財産の多い方)は相続税についての対策をまず先にしなくてはなりません。相続税は基本10ヶ月以内に申告納付となってますので、急ぎます。相続税の対象でない方は相続手続きをすることになります。(対象かどうか微妙な場合または心配な場合は、お手数ですがお問い合わせください。)

相続手続きについては、基本的に相続財産の確認と相続人の確定をし、必要な書類とともに各機関に申請して手続きをします。手続き詳細については、各機関(不動産は法務局、預貯金は銀行等)にお問い合わせください。

また、当事務所ホームページでも相続手続きのご案内しておりますので、参考にしてください。
http://souzoku-madoguchi.jimdo.com/
「相続 遺産分割 遺言書 服部」で検索できます。

税理士の回答

アルテスタ税理士法人
専門家アルテスタ税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2012年9月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

土地の評価額は計算されましたか? もし基礎控除を超えるようであれば、遺産分割されてなくとも、未分割の状態で相続税の申告書を提出する必要があります。提出期限は相続開始後10か月以内ですので、もうすぐですね。。。。提出を失念した場合、ペナルティーが課されることになりますので、もし懸念されるようであれば、お気軽にご相談ください。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口