みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺留分 遺産分割 葬儀費用 手続き

相談窓口

相続について

父が4年前に亡くなりました。家族構成は私が長男、妹が一人と母です。母は現在寝たきりで、面倒は妹夫婦が実家に住んで見てます。両親が元気な頃から妹夫婦がなんとなく同居し始めました。お恥ずかしい話、父親の葬儀など全て妹任せにしており、遺産についても全く解っておりません。
最近になって、遺産について妹に訪ねると、介護や世話もしてるんだから、お金を渡すつもりはないとの事。こういう場合は、どこかに依頼などすると私は遺産を得る事ができるのでしょうか?
また、もし得られる場合はどのくらいの期間がかかりますか?職を失ってしまい、お金に困っております。そんな私でも依頼はできるのでしょうか?

質問者momoko さん 質問日2012年8月29日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年8月29日

弁護士なら,ある程度の遺産の調査と,分割調停の申立をしてくれます。
時間は,相手方がどれだけ抵抗するかによるので,なんとも言えません。
お金に困っている場合は,法テラスに依頼するか,着手金の分割をお願いしたらいいかと思います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年8月29日

妹さんの言い分は、自分には寄与分がある、あなたは相続する資格はないというのでしょう。しかし、あなたはれっきとした相続人で1/2の相続分があります。
また、子には親に対して療養・看病の義務があるので、面倒見ていたと言っても、家庭裁判所はなかなか子の寄与分を認めません。
遺産について全く判らないとのことですが、実家(不動産)は誰の名義になっているかは法務局で登記簿謄本をとれば判ります。
預金については、口座があると思われる銀行に相続人であることを戸籍謄本で証明すれば問い合わせに応じてくれます。
相続関係で最も困難なものは遺産の調整で、現金・預金などは隠されたら判りません。期間(遺産分割終了の?)は、ケース・バイ・ケースでどのくらいかかるか判りません。相手方が正直で良い人ならすぐに終わりますが、このケースは通常の調停・審判では少々時間がかかります。

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産につきましては,ある程度推測をして照会を行うことになります。専門家にご相談いただければ,本件に即した具体的な内容についてアドバイスが得られると思います。
費用につきましては,各事務所によって異なりますが,事情をご説明していただき,ご相談いただければと存じます。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

御相談の事案の場合,まずは遺産の調査をして,その後遺産分割の協議をすることになると思います。お父様の資産がある場合,遺言等がなければ,momoko様は原則として法定相続分に従った相続分を得ることができます。ただし,本件の場合妹様が療養看護をされていたということですので寄与分は考慮しなければならないと思います。
 かかる期間は相手方の出方次第です。遺産の調査は相手方が素直に応じてくれるのであればそれほど時間はかかりませんし,分割協議も任意で成立するのであればそれほど時間はかからないと思います。しかし,相手方が争う場合には,調査にも時間はかかりますし,遺産分割調停(審判)を行うことになるでしょうから,それなりに時間はかかってしまいます。
 費用の点については,一定の要件を満たせば,法テラスで立替払いをしてもうらこともできます。また,直接専門家に相談する場合にも,事情を話して,着手金を安くしてもらうということも考えられると思います。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続人である以上、遺産の配分を受ける権利があります。具体的には、遺産分割を求めていくことになります。遺産分割はいつでも求めることができますし、妹さまが頑なに拒んだ場合には裁判所に調停を申し出ることができます。調停の期間は事案によるので何とも申し上げることはできないのですが、長い場合には数年にわたる可能性があります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口