みんなの相続Q&A - 昔の相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > æ˜”の相続

キーワード

相続 不動産の相続 固定資産税 登記 相続登記 相続権と相続順位

相談窓口

昔の相続

お世話になります。

親戚に、相続登記をしていなかった不動産があり
固定資産税が払われていなかったので
相続人全員に督促がきてしまい
相続について調べているのですが、わからないので
どうぞ教えていただけますようお願いします。

昭和8年に亡くなった人(仮にウタコさん)名義の不動産の相続です。

戸籍を取り寄せましたら、ウタコさんは
以前女戸主で、入夫で戸主が旦那さんになっています。

その後、ウタコさんは亡くなり、亡くなった同日
旦那さんの戸籍に「婚姻解消」とあります。

色々調べてみたのですが、ウタコさんは戸主でないので
子供(5人)に等分に相続権があると考えるのでよいのでしょうか?

旦那さんの欄にウタコさん死亡と同日に「婚姻解消」とという記載があるのは、どういう意味なのでしょうか?

よろしくお願いします。

質問者セツ さん 質問日2012年8月26日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年8月29日

「婚姻解消」と「離婚」は法的に異なるものと思われます。
旧法における「婚姻解消」とは何か、先ず、当該戸籍謄本を見てみる必要があります。
また、当時の相続法を調べる必要もあり、今の状況ではお答え出来ません。

弁護士の回答

渋谷徹法律事務所
専門家渋谷徹法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

税務署が調べた結果とすれば通知を受けた人が相続人と見ていいのかとは思います。財産の処理としては、相続人間で協議あるいは調停をするとか、財産の占有状況によっては誰かが時効取得したとか、ということになると推測されます。

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人の範囲は民法で定まっていますので,遺言がなければ,これに基づいて相続分が決まります。
「婚姻解消」は,配偶者の死亡により婚姻関係が解消するため,そのような記載がなされています。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口