みんなの相続Q&A - 相続放棄の仕方

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„の仕方

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金 手続き

相談窓口

相続放棄の仕方

はじめまして。

祖父が亡くなり、祖母は他界してるので、叔父2人、父も他界してるので、私と姉が相続人となるのだと思いますが、父と母は昔離婚していて、父方の親族とは疎遠で面識も無い経緯もあり、財産の有無に関わらず放棄したいと考えてます。
相続放棄申述書を作成するにあたり、
1、祖父の戸籍謄本をとるのにあたり、本籍地はどの様に調べたらよいですか?
2、申述書には財産の概略、負債額は分からないのですが、不明でも問題無いですか?
3、他の相続人に対し、相続放棄したと文書で伝えるだけで問題無いですか?

以上、何卒ご回答を宜しくお願い致します。

質問者man10 さん 質問日2012年8月14日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年8月22日

(1)あなたの父の戸籍謄本に祖父の本籍が記入されている場合があります。古い時代までさかのぼって父の改正原戸籍をとってみることです。父の戸籍はとれるはずです。
(2)不明でも可です。
(3)他の相続人に伝える義務はありませんが、その人達(あなたが放棄したことによって相続人となる人)には、伝えてあげることは親切なことです。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

本籍地はあなたの戸籍をたどってゆくことになります。父の戸籍には、祖父の戸籍の表示があるはずです。財産や負債の概略がわからなくても放棄はできます。他の相続人に放棄したことを伝える義務はありませんが、伝えたほうが親切でしょう。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

1本籍地自体はおじい様の住民票に記載されますし,またman10様の戸籍からお父様,おじい様の戸籍と遡っても判明します。
2相続放棄は,資産・負債がわからない場合でも行うことができます。
3他の相続人には伝える義務はありません。ただ,man10様が相続放棄をされることによって,相続人となられる方もいらっしゃると思いますので,その方々にお伝えするのは親切だと思います。
 なお,相続放棄には相続の開始を知ったときから3か月以内という期間制限がありますので,ご注意ください。

渡部田中法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

1 本籍地はご相談者様の戸籍からたどることが可能です。
2 財産の概略等が不明でも手続は可能です。
3 相続放棄を申述すれば,裁判所より受理証明が取得できますので,この写しを送付されればよいのではないかと思います。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年8月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

1 まずはあなたの戸籍から、お父さんの戸籍を取り寄せ、さらにお父さんの戸籍から祖父の戸籍を取り寄せて下さい。役所の戸籍係に問い合わせれば教えていただけると思います。
2 財産等が不明でも相続を放棄することは可能です。
3 特に相続放棄を伝える義務はありませんが、他の相続人にその旨をお伝えすると今後の遺産分割等がスムーズにいくでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口