みんなの相続Q&A - 土地家屋の相続放棄について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åœŸåœ°å®¶å±‹ã®ç›¸ç¶šæ”¾æ£„について

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄

相談窓口

土地家屋の相続放棄について

よろしくお願いいたします。

先日母が亡くなりました。父も7年前に他界しております。
兄弟は兄がいます。

実家は遠方ですし、土地家屋の処分を考えています。
土地が母名義、家屋は父名義のままでした。
家屋は父が亡くなった時変更していなかったので、おそらく今の段階では、私たち兄弟も半分は相続している形だと思います。

土地柄、売買は難しいです。(地元の不動産屋さんは扱っていいただけませんでした。相談のみ)
この先倒壊などのトラブルがあった場合のことや、税金のことも考えて手放したく思っています。

この場合相続放棄できますでしょうか。
できない場合、何か良い解決方法はありますでしょうか。

宜しくお願いいたします。



質問者正さん さん 質問日2012年7月29日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年7月29日

父の相続は7年前なので,相続放棄はできません(民法915条参照)。
土地家屋が,元々父の単独名義であったのなら,現在,兄弟2名が半分ずつ共有持分を有していることになります。
売却も難しいということですが,本当にいらないなら,地元にいる親族の方や隣地の方にでも贈与されたらいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年8月1日

母の相続放棄は3ヶ月以内であれば出来ますが、父については7年も経っているので出来ません。(兄弟2人が相続したことになっている)
建物の倒壊が心配ならまず相続登記して取り壊し、滅失登記しておく。そうすれば家屋の固定資産税も無くなります。
土地は安くても売るようにした方が良いでしょう。固定資産税がかかってきますから…
土地は母名義なら母の相続について放棄しても良いのですが、不在者の財産管理人を選任しなければならないような事態も考えると、その費用がかかります。

弁護士の回答

ひだまり法律事務所
専門家ひだまり法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年7月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続の放棄は、お母さまがお亡くなりになってから3ヶ月以内であれば、お母さまの相続については放棄することはできます。お父さまの相続については、この期間を経過してしまっているのでできません。
現在、建物についてはお母さまとご兄弟の共有となっています。お母さまに他の相続人がいらっしゃらなければ、建物を取り壊すことで目的を達することはできるのではないかと思います。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年7月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続放棄は,「自己のために相続の開始があったことを知った時から」3か月以内に行う必要がありますので,お父様の遺産について,相続放棄することは難しいと思います。お母様の遺産については,この期間であれば相続放棄することができます。したがって,この期間であれば土地については放棄することが可能でしょう。
 しかし,建物については,お父様の遺産ですので,すべてを放棄することは難しいと思います。
 そこで,土地について相続放棄をして建物を取り壊すか,相続放棄をせずに土地・建物をセットで売却・贈与するなどするのがよろしいかと思います。

渡部直樹法律事務所
 弁護士 渡部直樹

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口