みんなの相続Q&A - 借用書の相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å€Ÿç”¨æ›¸ã®ç›¸ç¶š

キーワード

相続 不動産の相続 負債・借金 手続き

相談窓口

借用書の相続

父が亡くなり、生活を共にしていた弟が全て(土地と家)相続しました。母と私は何の問題もなく相続を放棄しました。
さて私は父が元気な頃、家を建てるため多額の借金をしていました。
主人名義で主人の自筆で借用書を書き、父に預けました。返済は主人が主人の父より相続したときに出来たお金で返す約束になっていましたので、父は亡くなる日まで一切私に催促しませんでした。
父が亡くなって7回忌になりますが、母が借用書を父の名前から弟の名前に書き換えて欲しいと言ってきました。
どのような意味があるのでしょうか?
また今後何に影響するのでしょうか?

質問者あまったれ さん 質問日2012年6月18日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年6月18日

父の夫に対する貸金債権は、相続されます。
すると、誰が相続するのかが問題となり、相続人が合意して、新たな借用書が作成された場合は、弟に当該債権を取得させる分割協議が成立します。
また、すでに、弟が取得することが決まっていたら、その確認の意味があります。
さらに、債務の承認として、時効中断の効力があります。

弁護士の回答

渡部田中法律事務所
専門家渡部田中法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人が弟様一人であれば,もはや名義書換自体は確認程度の意味しかないと思います。
 解釈の余地はあると思いますが,基本的には御主人のお父様が亡くなるまでは借金の返済期限も到来していないと思いますので,それまでは消滅時効の進行もしていないと考えられます。
 具体的事情にもよると思いますが,ご質問の内容であれば,今後何かに影響するということはなさそうです。

渡部直樹法律事務所
 弁護士 渡部直樹

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

返済を確実にするためでしょう。今後あなたのご主人のお父様が亡くなったときに、請求する準備と思われます。注意が必要でしょう。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月19日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

 正式な相続放棄手続きをされたのか?それとも遺産分割協議の中で相続しない旨決めたのか?により少し状況が異なりますが、貴方とご主人が、当該借金の返済を、貴方の父に変えて、貴方の弟に全額返済する事に対し、抵抗がないのであれば、書き換えてもいいかもしれませんが、借用書の記載内容や、貴方のお父さんの相続がどうであったかを良く考えて、慎重に対応してください。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口