みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺留分 遺言と遺言書 弁護士費用 葬儀費用

相談窓口

相続について

まだ生存していますが、父があまり先が長くないので、15年音信普通だった姉を捜し出しました。

しかし、両親や私と絶縁状態だった姉は、たとえ父が死んでも連絡をよこすな、と言われました。

相続するような財産はありませんが、父はわずかな財産は母と私に残すよう遺言を書いた、と言っていました。
しかし、姉にも遺留分があると思うのですが、姉は、一円もいらないからそちらで処分しろ、と言ってきました。
こちらも、これ以上話はしたくないので、それなら弁護士を立てる、と言うと、そうして下さい、弁護士に来させたら印鑑でも何でも押す、と言われました。
こういう場合は、費用などはどのくらいかかりますか?
必要な書類は弁護士の方が用意して下さるのでしょうか。
父は、葬式代くらいしか残せない、と言っているので、弁護士の費用は私が用意しないといけないいと思うのですが、全く見当がつかず、こちらで相談させていただきました。

質問者みー さん 質問日2012年6月11日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年6月11日

弁護士を立てる必要はないのでは?
要は,遺産を有効に,母や私に移転できる遺言があれば,姉の印鑑は不要です。弁護士たてて,姉に連絡する必要もありません。
生前贈与もいいかも知れません。
父の作成した遺言により,姉の関与なしに,資産を移転できるかどうか,確認して下さい。自筆証書遺言は,検認手続が必要になので,公正証書にすればいいでしょう。

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月12日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

 遺言書があるならば、基本的にはお姉さんの署名捺印はなくても相続手続きができますので、弁護士の先生に何かを依頼する必要はないとおもいます。
 しかし、その内容によっては、銀行や不動産手続きにおいて、お姉さんの署名捺印を必要とする場合もあります。可能であれば遺言書の種類や内容等を確認し検討すべきと考えます。その時が来て、お姉さんの気持ちが変わり、現金が欲しいと言うかもしれませんので。

 争いになってしまった場合は、弁護士先生の力を借りてください。

 費用については、事務所によってまちまちですし、遺産の内容や相続人の数、状況等により変わるので、ご依頼される場合は、ご依頼される事務所で見積もりをもらうのがよろしいかと存じます。争いがなければ行政書士でも取扱いができそうですので、検討してみてください。

弁護士の回答

広尾総合法律事務所
専門家広尾総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺言書があるということですが,

そもそもこの遺言書が自筆で書かれている場合,

遺言書が有効となるには,そのための要件を備えていることが必要となります。

逆にいえば,要件を備えていなければ無効となってしまいますので,この点ご注意ください。

これがご心配であれば公証役場で作成してもらった方がよいでしょう。

弁護士云々のお話ですが,特に必要ないと思いますが,参考として,http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/attorneys_fee/data/meyasu.pdf,

ご参考にされたらいかがでしょう。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年6月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父さまに遺言書を作成してもらえばいいのです。自筆証書遺言なら弁護士費用は2〜3万円でしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口