みんなの相続Q&A - 借地の建替え

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å€Ÿåœ°ã®å»ºæ›¿ãˆ

キーワード

相続 不動産の相続 手続き

相談窓口

借地の建替え

借地の名義人である父が最近亡くなり、そこの家に母が一人で住んでいます。
その家が古くなり、建て替えをしようと思っています。
長女である私と夫が、母と共同で出資して建て替えて一緒に住もうとと思っています。
妹は結婚して別に住んでいますが、妹の承諾があっても相続の手続きをしないと建替えはむずかしいですか?
その場合、どのような手続きをとればよいのでしょうか?

質問者トラねこ さん 質問日2012年5月3日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年5月6日

母,長女,次女ら相続人全員またはその一部が,遺産分割により借地権を取得すること自体は,問題ありません。

問題は,夫の名義が入った建物を建てることですが,借地権の譲渡,転貸に当たりますので,地主の許可が必要となります。

また,借地契約には,通常,増改築に地主の承諾が必要とする旨の条項がありますから,その場合は,やはり地主の許可が必要となります。地主から承諾料等を要求される場合が多いかと思いますが,話し合いがつかなければ,裁判所に許可を求める申し立てを行います。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年5月9日

借地権は、相続によってその土地上の居宅を取得したときに、認められるものです。
したがって、一旦当該家屋につき相続の登記をする必要があります。
建て替えは、地主の承認が必要ですが、相続ではなく売買で取得した人よりも承諾料が多少安くなるかと思います。

弁護士 山城 昌巳

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年5月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは、行政書士の服部です。

 借地権(地上権または賃借権)の登記がされている場合は、相続登記をするべきです。ただし、建物に関しては、相続登記をしなくても取り壊すことができ、建物の滅失登記ができます。父親名義の建物は相続財産ですから、遺産分割協議をし、所有者となったものが取り壊しをするか、相続人全員の合意で取り壊すべきと考えます。お母さんが関係することは、何かと妹さんに話したり、相談するほうが良いでしょう。将来、お母さんに万一のことがあった時に、姉妹で争う原因となります。うちは大丈夫?…いやいや、念のため。そういう家庭を何件も見てきましたので・・・。

 なお、借地上の建物は、法律および契約上、建て替えが規制されている可能性が高いので、まずは地主さんと相談してください。

 また、建て替えを断念する場合は、必ず建物に関して相続登記をしてください。借地上の建物に関して、これは必須です。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年5月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議書を作成しておいたほうがいいと思います。またお母様が亡くなったときには、遺産分割が必要になってしまいますので、遺言書を作っておいてもらったり、遺留分対策も考えておくことが大事となります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口