みんなの相続Q&A - 遺産相続の手続きについて

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶šã®æ‰‹ç¶šãã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産分割 不動産の相続 手続き 異父・異母兄弟

相談窓口

遺産相続の手続きについて

先日、異母兄弟で質問させて頂きました。ご回答頂き、ありがとうございました。3人の異母兄弟のうち一人は自分たちで探せそうです。
今日は違う質問何ですが、もし、この異母兄弟を見付けずにほおっておいたら、どうなりますか?探すにしてもいつまでに探さないといけないとか、期限はなりますか!?やはり、異母兄弟たちを探さないと、家とかは勝手に処分出来ないのでしょうか?

質問者とも さん 質問日2012年4月19日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年4月20日

期限はありませんが、二次相続、三次相続が発生すると相続人が増えて、面倒になります。
当然、処分はできません。持分だけなら可能かも知れませんが、買う人はいるでしょうか?

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年4月27日

相続財産(不動産)の処分は、相続人全員の印鑑が必要です。
見つけるまで、登記はそのままにしておくしかありません。
判っている相続人らでその使用は誰にするのかを決めて、事実上の遺産分割をしておくのも1つの方法です。

弁護士 山城 昌巳

行政書士の回答

行政書士 服部事務所
専門家行政書士 服部事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年4月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは。行政書士の服部です。

 たしか、親がお亡くなりになり,子供である異母兄弟三人が相続人になる事案でしたね。

遺言書がない場合、相続手続きをするのに必要なのが主に遺産分割協議です。遺産分割協議は相続人全員が出席し、分割協議書に署名捺印することが必要です。そのため、相続人である兄弟の全員が、遺産分割協議書に署名捺印しなくてはなりません。当然、見つけなくてはならないということになります。そして、どうしても見つからない場合は、裁判所のお世話になる(主に不在者財産管理人の選任)という訳です。

 ほおっておいた場合は、特に家などの不動産は名義変更ができません。それでもほおっておいた場合は、次世代に問題を先送りすることになります。

 まれにあるのですが、何世代も名義変更をしないままの土地があると、相続人を全員(例えば、おじいちゃん名義のままの土地であれば、孫全員だし、ひいおじいちゃん名義であれば、ひ孫全員等です。)探して、連絡をとり、みんなから署名捺印を…となると大仕事です。

 名義変更は、できるだけやっておいた方が良いと思いますよ。なお、相続を放棄しない場合や相続税の申告が不要な場合は特に手続きに期限はありません。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口