みんなの相続Q&A - 両親が大変困っています。助けてください。

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ä¸¡è¦ªãŒå¤§å¤‰å›°ã£ã¦ã„ます。助けてください。

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 遺産相続の割合 相続放棄 代襲相続 弁護士費用 相続権と相続順位

相談窓口

両親が大変困っています。助けてください。

 独り身の祖母がなくなるまで、
両親は約10年間、入院している祖母の面倒
を見ていました。

 祖母には4人の子がいて、そのうちの
1人が母です。生前、母以外の子(自分からしたら叔父)達が全然面倒もみず、連絡すらしていなかったので、他の3人の叔父達は母に遺産を渡す。とのことを言っていたと思います。

 ところが、四十九日の法要が終わってから、
叔父たちが
 ”自分たちは遺産を放棄したが、叔父の子たち(全員で4人)は遺産を放棄していない。だから、遺産相続の手続きをする。”
 という話を弁護士を通じてしてきました。

今、父が叔父たちと話をしているようなのですが
 ・父自身が、祖母と血縁関係がない。
 ・相続人ではない
とのことから、叔父との話し合いのことで、悩み、酷く疲れています。それと、泥沼になるの
を好まないので、着地点を見出したい。とも
言っていました。
 本来であれば、父が相談すべきなのでしょうが、先に記述したように、大事にしたくないと
の思いがあったので、父自身で解決しようとしています。
  
 話は長くなりましたが、次のことを教えてください。
①叔父が遺産放棄したときに、その子に遺産相続の権利はあるのでしょうか?

②権利があった場合に、どのくらいの割合になるのでしょうか?

③叔父達に対して話をする場合に、こちらも弁護士に依頼しなければならないでしょうか?

話が長くなり申し訳ありません。
よろしくお願いします。

質問者かんな さん 質問日2012年3月11日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年3月13日

叔父らの「遺産を放棄した」という意味がよく分かりません。
裁判所で,相続放棄の手続をしたということであれば,相続人は,ご相談者様の母のみになり,叔父らも,叔父らの子らも,何ら権利を主張できません。
単に,祖母の生前,叔父らが「自分たちは,遺産は貰わなくていい」と言っていただけでしたら,相続開始に当たって,叔父らは,権利を主張することができます。この場合でも,叔父らの子が権利を取得するわけではありません。

相続人でないお父様が,叔父らと話し合いをしているようですが,お疲れのようですので,弁護士に依頼されたらいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年3月14日

①代襲相続の要件は、相続人(被代襲者)のⅰ死亡、ⅱ相続欠格、ⅲ相続廃除のいずれかの場合です。(民§891)
S37年改正により、放棄は代襲相続とならないことが明確となりました。

②その親の相続分を子が分けます。

③そんなことはありませんが、叔父達が本当に放棄したなら、その弁護士も話をする資格がないことになります。

弁護士 山城 昌巳

弁護士の回答

遠藤治法律事務所
専門家遠藤治法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年3月12日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ご質問の件につきご回答いたします。
・ご相談①について
本件において叔父様が「遺産の放棄」をされたとのことですが,これには2つの場合が考えられます。
1つは,家庭裁判所に相続放棄の手続をする,正式な相続放棄です。この場合は,叔父様の子も相続権は消滅します。
もう1つは,法律上の相続放棄の手続は行わないものの,遺産分割において遺産を引き継がない場合です。この場合は,その子に遺産相続の権利はあることになります。

・ご相談②について
遺産相続の権利がある場合,その子のもつ権利は親の相続分と同一です。本件では,法定相続人として子4人が存在する場合ですので,御祖母様の遺産を子がそれぞれ4分の1づつ相続することになり,その子も親の相続分(4分の1)と同一の相続分となります。

・ご相談③について
叔父様と遺産分割協議を行う場合においては,必ずしも弁護士を選任する必要はございません。
もっとも,相手方も弁護士を選任していますので,適正な遺産分割協議を行うためには,可能であればこちら側も弁護士に依頼されることをお勧めいたします。

弁護士の回答

六法法律事務所
専門家六法法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2012年3月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

①被相続人が生きている間にした放棄は、法的にはなんの効果もありません。放棄しなかったことになります。②祖母の遺産に対して叔父らは各1/4となります。③弁護士のサポートが必要と思います。そうでないと疲れ果ててしますでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口