みんなの相続Q&A - 農地を整地して宅地にしました

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è¾²åœ°ã‚’整地して宅地にしました

キーワード

相続 遺産分割 不動産の相続 遺産相続の割合 寄与分 登記

相談窓口

農地を整地して宅地にしました

現在相続の途中です。現在すんでいる土地を義理の父から借りて、建物を建てました。農地を整地し土留めをして300万円くらいかかり、登記もこちらでお金を出しました。その結果2万円だった固定資産評価額が500万にあがりました。父が亡くなり、相続の時になって評価額が500万なのでほかの土地はやられないといわれたのですが、お金を出したのは私なのに納得できません。もっと土地を相続できますか。教えてください。お願いいたします。

質問者じゅじゅ さん 質問日2012年2月17日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2012年2月19日

義父(父?養子になっているのですか?)の財産の増加に寄与したということであれば,遺産分割において,寄与分を主張することで,法定相続分以上の遺産を取得することはできるかもしれません。
実際,もっと土地を相続できるか,他の財産がどうなっているかわかりませんのでなんとも言えません。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2012年2月22日

相続は被相続人(義父)が亡くなった時点で法定相続人らに移っています。
相続は手続不要で法的にそうなるのです。
手続中とは遺産分割協議中ということです。
あなたは義父から土地を借りてその上に住居を建てて住んでいるということは、地代を払っていたなら借地権が有り、当該土地の評価は借地の額を差し引くことになります。 
無償であれば使用貸借となってそんな権利はありませんが、被相続人から住居用に無償で貸すと言われたのですから居住権があると考えられます。
また、その土地の整地、宅地変更によって評価額が上がったと思われますが、あなたがそれだけのお金をだしたのですから、評価額をたとえば500万円とするなら300万円はその増額した原因で、その分は差し引くべきでしょう。
相続人でないあなたが出したなら相続債権とも考えられます。
もっと土地を相続できますか?との意味がよくわかりませんが、他の土地のことですか?

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口