みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 相続放棄 葬儀費用 遺産相続の割合 時効

相談窓口

相続について

今現在、31歳になります。私が、小学5年生(約20年前)の時に父親が交通事故で亡くなりました。その頃私は小学3年生から児童施設へ入っており母親も離婚?していたかどうかは解りませんが何処にいるのかもわからない状態でした。父親が無くなった時は、伯父の方で葬儀はしていました。(それ以降はその伯父とも会っていません)その後も、卒業までは施設で育ち、ひとり立ちして今に至るのですが、最近になり国土交通省から封筒が届き、法定相続人としての支払い請求書類が来ています。急にこんな請求が届いても意味がわからないし、その前に、父親の相続なんて何もありません。当時は小学生だったので勿論わかるはずもありません。このような場合はどうしたらよろしいでしょうか?払わなければいけないのでしょうか?相続放棄などは今更無理なんでしょうか?
ご回答の程宜しくお願いします。

質問者YA さん 質問日2011年9月19日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2011年9月19日

1 まず,その請求書が本物のかどうか,国土交通省の連絡先を調べて確認するか,あるいは,法律相談か何かで,見てもらったらいかがでしょうか(単なる振り込め詐欺かも知れません)。
2 国土交通省からの真正な請求であるなら,時効にかかっているかどうか検討されたらいかがでしょうか。法律相談でも受けたらいいかと思います。
3 国土交通省からの請求で,時効にもかかっていないということでしたら,相続放棄を検討したらいいかと思います。相続放棄は,必ずしも,父親の死亡を知ってから3か月以内でないと一切認められないというわけではありません(具体的な事情によります)ので,これも,弁護士に相談されたらいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年9月22日

国土交通省からどのような請求書類が来たのか分からないので、お答えのしようがありません。
父の交通事故で、道路か設備を壊したことの賠償かも知れませんが、それは時効でしょう。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

伯父に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口