みんなの相続Q&A - 父名義の家売却について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > çˆ¶åç¾©ã®å®¶å£²å´ã«ã¤ã„て

キーワード

相続 手続き 不動産の売却 相続登記

相談窓口

父名義の家売却について

父親と母親名義の持ち家を売却することになったのですが、母はすでに他界しています。
子供は姉と私の二人ですが、父親名義の物件を父親本人が売却するのに、子供達の承諾が必要なのでしょうか?もし、必要なのであればどのような書類を提出するのですか?
また、売却代は父に全てあげたい場合でも、何か子供達の手続きは必要でしょうか?
回答よろしくお願いします。

質問者たまちゃん さん 質問日2011年9月16日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年9月22日

母が亡くなっているので、その相続登記をする必要があります。
母の相続は、父が1人で相続したことにすれば、父の名義になりますが、その登記をする場合、母の相続人である子供達の承諾が必要です。
書類としては遺産分割協議書で、そこに子供達に相続による取得分がないと記載します。
その書類があれば、父1人が名義人(所有者)となります。

弁護士 山城 昌巳

行政書士の回答

行政書士優総合事務所
専門家行政書士優総合事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年9月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ご質問の件につきまして、次のとおり回答させていただきます。
お父様とお母様の名義の持ち家を売却するにあ
たり、既に亡くなられているお母様につきまし
ては、相続手続を経て、相続人へ一旦名義変更
することが必要になります。
この名義変更を行うためには、遺産分割協議書
を作成し、相続人全員が署名、実印での捺印を
することが必要になります。

ご相談のケースを前提としますと、ご相続人に
あたるのは、お父様、お姉さまと貴方の3名と
なり、この3名様で、もしお母様の共有持分を
お父様が相続することの合意が得られれば、
その内容にて遺産分割協議書作成、及び相続関
係説明図を作成し、その他に戸籍謄本等の必要
書類を添付して相続登記をすることになりま
す。
これを完了してはじめて、お父様の単独で不動
産を売却できる状態となります。

ご相談の回答としては以上です。
当事務所では、遺産分割協議書の作成や、相続
登記の際に必要となる各種書類の収集や作成
を代行いたしております。
よろしければ、下記までご連絡いただければ、
より詳細につきまして、ご回答させていただく
ことも可能と存じますので、ご検討くださいま
せ。それでは、宜しくお願い申し上げます。

行政書士優総合事務所
行政書士 東 優
TEL(052)541-0238
メール higamaru@ia2.itkeeper.ne.jp



相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

持ち家に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口