みんなの相続Q&A - 土地と古家の負の遺産

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åœŸåœ°ã¨å¤å®¶ã®è² ã®éºç”£

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 贈与税 贈与・生前贈与

相談窓口

土地と古家の負の遺産

おばが祖母から約15年前に相続した土地と古家の扱いについて質問します。その土地は狭い坂道7~8Mと10Mほど階段を登った高台にあります。古家はもう住める状態ではありません。4Mの公道に面してはおらず新築はできないいわゆる負の遺産です。おばは、管理と固定資産税の支払いのしんどさから、私か私の母(おばの実姉)にこの土地を貰ってくれないかと言っています。私たちは、固定資産税を支払うのは構わないのですが、登記を変えてしまうと贈与税も発生するし、子孫に相続の苦労を伝えたくありません。かといって、おばやおばの娘達にその苦労を押しつけたままでいるのも申し訳なく思います。(おばは一人で痴呆の祖母を看取った対価として、他の姉弟が相続放棄をし、この土地と古家を相続した経緯があります)おばとしては、私や私の母がもらってくれないなら市に寄贈したいと言っていますが、知人に聞くと、そのような土地は断られるそうですね。思いもよらず負の遺産を相続してしまったおばやおばの娘達の負担をなくすよい方法はないものでしょうか?


質問者どまんなか さん 質問日2011年6月20日

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年6月21日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

土地の所在地や面積などが書いてないためよくわかりませんが、贈与税がかかるくらいの土地なのでしょうか、
 それを知ってから 考えてもいいのではないでしょうか。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

実姉に関連する相続Q&A
  • 母名義の定期預金
    祖母が母に将来看取ってもらうつもりで祖母名義の定期預金を数年前に母名義に  ...
  • 相続人
    預金の相続手続きをしております。被相続人は結婚しておらず、配偶者も子もお  ...
  • 相続問題
    先月、父が亡くなりました。遺産相続の手続きをするにあたって、実姉が預金通  ...
  • 相続権
    先日、叔父が亡くなりました。  ...
  • 亡くなった父のトータル財産の調べ方
    歩行不可能な障害者の父の面倒を見ていたのが父の実姉でした。  ...
  • 共有物分割請求
    父の死去にともない土地を相続し不動産を実姉と共有しております。  ...
  • 贈与契約と遺言公正証書
    父の実姉である伯母には子供も配偶者もいません。父の子である私(伯母からみ  ...

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口